TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

条件で検索

検索条件

この条件で検索しました

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 685 in total

ギルガメッシュどうでしょう (2372) (10-12-24 10:12)

かんたらの寒介さんとa+のあおなが好き勝手に描いてる士剣中心の落書き交換漫画です。

続き出来ましたー。
まずはかんとらさんからどうぞー。

なお、作中の設定などは曖昧になっておりますので苦手な方はご注意ください。

GOOD DREAMS (765) (10-12-20 14:53)

_http://www.geocities.jp/sfmww962/  (archive)  (geolog) 作者:10=8 01
Fate/stay night>ほのぼの | 短編読切 衛宮士郎 セイバー

Fate/stay night.の士郎×セイバー(鞘剣)をメインとした短編SSになります。
数年前に「裸ワイシャツ合同誌」に寄贈したものをサルベージして掲載しました。なので、裸ワイシャツもののSSとなっております。

■サンプル■
「解った。甘いの好きなんだ……やっぱ、そういうとこ女の子だよな、セイバー」
 言いながら、士郎は両手にマグカップを持って戻ってくる。
 セイバーは手を伸ばしたが、湯気を立てるカップはそれを通り過ぎてテーブルに置かれた。その態度に軽くセイバーは眉を立てる。この出した手のやり場はどうすればいいのか。
 ムッとしながらカップに手をやる――が。
「――熱っ」
「あ……大丈夫か、セイバーっ」
 頷いて応える最中、士郎がカップを置いたのはこれを気遣ってのものだったのか、と今更のように気付く。

Fate for BLADE and SWORD (4806) (10-12-10 12:40)

_http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  (archive)   作者:nae
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 遠坂凛 間桐桜 セイバー アーチャー

これは「闇」の物語。

これはある物語のただ一言から生み出される、有り得ないハズのもう一つの救いの物語。
青年は英雄となり、英雄は堕落を経て英雄へと還り、そして少年へと帰り着く。
答えはいつもそこにある。
剣はここに再び、鞘に至るための救いの物語を紡ぎ出す。

いわゆる逆行エミヤ再構成。ちょっとスランプです。
■話「『サイカイ』の舞台」更新です。

Fate/stay night 〔The arrow of faith〕 (6355) (10-12-04 14:45)

『Fate/stay night』UBWルート、七日目から分岐するFate再構成長編SSです。内容としては「美綴綾子ルート」です。

普通人と魔術師の狭間で揺れる士郎・凛、そして綾子の想い。聖杯戦争という異常な状況下で、彼らは新たな物語を創る。

これは、衛宮士郎と美綴綾子という二人が紡ぐ聖杯戦争の記憶。

冬木に放たれる二人の信念の矢が行き着く場所は果たして何処なのであろうか……。

2月7日 2.Magus 最新話「負の連鎖」更新

Fate/Dragon's Dream interlude 3-2 (12205) (10-12-01 03:24)

影王氏のFate二次創作小説「Fate/dragon's dream」創作サイト「STUDY」で代理公開中。よろしくお願いします。
 現在14話目公開中。

 加筆修正分があることと、HTML化作業のため、ゆっくり1話ずつUPする予定です。なるべく急いで、以前の掲載されていたページまでUPする心積もりです。
 が、以前に読んでいらした方は新作を読めるのは、しばらく先のことになると思います。なお柊は、元の内容の改変を絶対に行いません。

The ZEalous Red's Odyssey (2961) (10-11-20 18:56)

_http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  (archive)   作者:nae
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 衛宮士郎 セイバー アーチャー 言峰綺礼

これは「光」の物語。

これは零であり「過去」にして「過去」ならぬ物語。
それは一であり「未来」にして「未来」ならぬ物語。
これは「未来」に生きる者のために「今」を変える英雄の物語。

金色の弓は、真紅の弓へと成り代わり、正義の味方の新たなる戦いは此処に始まる。

いわゆるZEROエミヤなお話です。
と言うわけで、新連載開始?
プロローグ「黄金は深紅に変わりて」掲載です。

Fate/Alternative (555722) (10-11-14 13:14)

_http://www5a.biglobe.ne.jp/~roppou/  (archive)   作者:六法氷樹
Fate/stay night>恋愛 | 長編完結 Fate全般 遠坂凛 間桐桜 セイバー

聖杯戦争を前に冬木市に召還されたサーヴァントは何故か全員女の子、そして人数は堂々12人+α!
ラブってコメって時々ガチバトルでお送りするスラップスティックファンタジー、2010/11/14、13話15章4節で完結です。

いずれおまけ的なものを書いた時は、ここに追加させていただきます。
長年のご愛顧、まことにありがとうございました。

Fate / in the world (25450) (10-11-08 15:03)

UBW(凛ルート)直後から始まるSSです。
Fate / in the worldの最終話です。
長い間ご愛読頂きました読者の皆様へ、お礼を申し上げます。
ご愛読、本当にありがとうございました。

最終話「希望の蕾」を公開しました。
お楽しみ下さい。

鞘の居る四日間 (10009) (10-11-06 13:56)

_http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  (archive)   作者:nae
Fate/stay night>ほのぼの | 長編連載中 衛宮士郎 セイバー アーチャー

虚ろなる四日間。
そこに放り込まれた「鞘」が1人。
文字通りの「主人公」が紡ぐ、それは100%以外の四日間。
彼が描く終局は如何なる物になるのか。
それは彼を呼んだ彼にすら判りはしない。

要はホロウワールドにFate後士郎をぶっこんで見たお話です。

第五話「住人と買い出しと剣と」更新しました。

三冊の本を選ぶ者 (1530) (10-11-05 14:09)

_http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  (archive)   作者:nae
Fate/stay night>シリアス | 短編読切 セイバー アーチャー ライダー

――ここに無銘の三冊の本がある。

一つは未来であり過去の剣の物語。誇りを胸に歩む少年が英雄に至るまでの短編集。
一つは救いにして贖罪の闇の物語。二人の英雄が再び共に歩む戦争の物語。
一つは全てを救いへ誘う光の物語。零に介入し一を無へと帰す、正義の味方達の物語。

――さて、貴兄らが選ぶのは果たして、どの物語だろうか。

要するに、最近連載が完結したので、次の連載のためのアンケートのお話です。

Union of Blade and Winner (42616) (10-10-31 03:15)

_http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  (archive)   作者:nae
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー

愚者はただ独り、剣を抱き丘に立つ。
されど、その生涯は虚無ならず。
その体は無限の剣を・・・

「彼」の分岐点は、いつだってその「戦争」である。
例え、何が変わろうとも、ソレだけは決して変わることはない。
故に、彼は――その日、「再び」運命に出会う。

UBW番外編「教えれ!阿智矢先生!!」更新しました。
これにて、ひとまず完結です。ありがとうございました。

穂群原学園修学旅行!! (3727) (10-10-23 14:05)

本サイトでの企画、Twitter Relay SSの方で展開中の短編連作です。
Fate/stay night UBWGoodEnd後の、ほのぼのとした作品です。
その名の通り、修学旅行のお話です。基本士凛で、わいわい楽しく日常を描きます。

初日~登校~編が纏まりました。

第一回衛宮家姉王者(アネキング)頂上決戦 ☆『しすたーくらいしす せかんどすてーじ』☆ (2192) (10-10-21 11:22)

「じゃあ遠坂」
俺が答えた瞬間、『世界』は固まった。


題名どおり、Fate/hollow ataraxiaの「しすたーくらいしす」第二幕。

『第一回衛宮家姉王者(アネキング)頂上決戦』

に満を持して参加する六人の美女と、それに翻弄される我らが主人公の運命やいかに!?

Fate/Family of irregular (3993) (10-10-05 13:52)

聖杯戦争……。それは7人のマスターとサーヴァントがたった1つの、「何でも願いが叶う願望機」を奪い合う戦い。今回で5回目を迎えるこの聖杯戦争にはある「イレギュラー」が存在した。「イレギュラー」の介入した第5回聖杯戦争は今までとは異なった結末を迎えることになる。


「1月31日」更新

わたしの聖杯戦争にっきextra (7932) (10-09-10 16:57)

Fate/extra、プレイ日記お話風。

『月海原学園にて、私は聖杯戦争に参加した。赤い服に身を包んだサーヴァント、セイバーと共に勝ち残らなくてはいけないそうだ。
優勝賞品は、何でも願いの叶う、聖杯。
……私は少し、残念な名前を持っている。女子高生だというのに、とある戦国武将と名前が同じなのだ。
何でも願いが叶うというのなら、こんな名前を付けた親に、馬鹿にした奴らに復讐を! 復讐を!! よっしゃ、やる気(殺る気)出てきたー!』

プレイと平行で書いていこうかと思います。
そのまんま書いていくので、extraのネタバレをふんだんに含むと思います。ご注意を。
サイトTOPの管理人のぼやき、からどうぞー。

9/11 その7更新。

Fate/a lofty ideal  第九話 遠坂凛の拳 (6500) (10-09-09 11:27)

聖杯戦争から五年―――
衛宮士郎はロンドンを去り、戦いに身を投じていく。
残された凛は嘆きに沈む。
動き出す協会、追いつめられる士郎。
そして、新たなる邂逅―――
はたして、「正義の味方」の胸にはいかなる理想が掲げられるのか。

第九話 
イェルサレムにて、聖なる杯を巡る戦いの端緒が開かれた――――
しかし、今しばらくは
所を移し、
時を遡ることとしよう―――

花見 (1113) (10-08-30 15:02)

「士郎、花見に行きましょー」
 唐突に食事の時間に藤ねえ河が話題を切り出してきた。
「ああ、そういえばそんな時期だったっけか」
 俺にとっては恒例の行事となっている。俺が切嗣に引き取られてからずっと続いていたので、今年あっても何の不思議もない。

明らかに季節はずれな内容。そして相変わらずの食べ物ネタです。久しぶりなのと、途中まで書いてそれから時間が空いたので、全体的に壊れ気味になってます。主に凛が。

サーヴァントのなつやすみ (5237) (10-08-26 02:29)

サーヴァントのみなさんの、のんびりした夏の日々。
昨年出したコピー本からの再録です。今回で再録分完結。

*帰宅*
「アーチャーさん、ランサーさん。アルバイトしない?」

突然藤ねえがそんな事を言い出したのは、夕飯も終って、皆でまったりテレビを見ていた時のことだ。

寒九の雨 (5127) (10-07-31 16:44)

UBW捏造end後のお話。
一部サーヴァントのひとたちが生き残って倫敦編?

5話目アップ。今回から以前掲載していた時とは全く違う展開に成ります。

ランサーはたびたびアーチャーを見つけていたが、捕らえるに至らない。
苛立ちを隠せないランサーにバゼットは……。

一方冬木の町では、一人の少女が旅に出る。

ラーメン/stay night (3368) (10-07-26 10:38)

士郎に憑依した男が目指したのは、誰もが幸せになるハッピーエンド!神様から貰った力を使って、新たなる物語を紡ぐ…………ことはなく、シローに憑依した男は、ラーメン屋の店主となり適当な人生を生きていく。これはシローとラーメンとポカリとセイバーの愛?の物語。

突発劇場えくすとら編! (19991) (10-07-23 15:30)

十五万ヒット記念?突発ショートマンガ再開しました♪

『Fate/EXTRA』のセイバーレッド登場に驚いた衝動のまま、
正体予想とか願望ネタとか描いてみるショート劇場です。

発売日前に描ききるつもりが、ついに発売!
記念に今はここまでw

『四コマ漫画劇場』のコーナーの『突発劇場えくすとら編』の4,5,6が最新ですよ♪

天の川の向こう岸 (1182) (10-07-06 15:36)

UBW GOODエンド後、七夕短編SSです。ちょっぴり士凛ラブですが、もの凄くほのぼのとした作品です。
相当短時間で、気が赴くままに書いた自己満足のためのSSなので、本当に些細な日常の一部って感じのゆったりとした雰囲気で構成されております。