TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

条件で検索

検索条件

この条件で検索しました

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 94 in total

キャス狐アフター (3111) (10-09-30 17:23)

_http://sky.geocities.jp/kusoukousa/  (archive)  (geolog) 作者:桜花
Fate/EXTRA>その他 | 短編読切 独自キャラ キャスター

二年越しの新作!
忘れられた編集方法
すべてが手探りの挑戦が今始まる……
という作者近況はどうでもよくて(

FATE/EXTRA
キャス狐ルートの後日談的なものを勢いだけで書いてみました
ネタバレしてます

追記:まさかのタイトルがネタバレだったのでタイトル修正
再追記:修正パッチ1.1適用(

Fate/sky night~蒼い羽の殺人鬼~ (4254) (10-06-12 12:01)

もしもFateの世界にも『直死の魔眼』を持った『シキ』がいたらというIFストーリー。オリ主&オリキャラが登場します。


第四次聖杯戦争より10年、第五次聖杯戦争が開幕する。
魔術師としても殺人鬼としても成長したシキだったが、何かの手違いでセイバーではなくキャスターのサーヴァントを召喚してしまった。

この小説には独自解釈などが含まれるので注意してください。



10/06/12  第9話upしました。

ある日の柳洞寺 (2067) (09-05-07 15:53)

アタラクシアっぽく、キャスターのギャグSS。
 前代未聞のサーヴァントVS ???バトル勃発。要素はコメディ、唯1点のみ。ほとんどキャスターの妄想で展開され、最後の方にちょびっとサブの面々が出てきます。

 以前STUDYでまとめて掲載したものを、分割して掲載しています。

Militi Ignoti !! (4548) (09-04-22 03:54)

(掲載場所)
 Library→二次創作の部屋→Militi Ignoti !!
 第4話更新しました。1ヶ月近くかかって本文のこの少なさとは……!
 筆の遅さに愕然としつつ、諦めずに頑張ります。

(本文より)
 ここで一成を殺すということは、俺の理想を殺すということ。
 正義の味方になりたいのだと。親父の夢を形にすると誓った、あの夜を嘘にすると言うこと。
 ――そんなことが、出来るわけがない。

Fate spiritual enlightenment (20977) (08-08-15 17:05)

【一成×キャスター】の本編再構成の長編。
<キャスターのマスターが一成だったら?>
愛欲、憤怒、憎悪…仏道と相反する様々な感情。
本気の恋も本気の怒りも知らなかった一成がそんな現実に触れ、
聖杯戦争を通してどう成長していくのか?
※本編中に登場するカップリングと戦闘シーン。
【士×剣】【騎×小次郎】【騎×魔】【弓×凛】【弓VS騎】
【剣VS小次】【剣.弓VS小次】【小次郎VS狂】【騎VS狂】
【剣.弓VS狂】【剣.弓VS騎.魔】【小次郎VS槍】
【一成.凛.士郎VS言峰】【魔VSギル】
取りあえず外伝以外は完結しております。(後日多少修正?)
※原作の設定を変えてる部分が多々あるので注意下さい。

護るものたち そのなな 〜禁じ手〜 (17189) (08-05-10 10:48)

護るものたち 第7話を掲載しました。
後日談の後のような皆が幸せな日々の中の設定です。

ある催しの告知を見つけたカレンが
より面白くするために、色々な手を使って皆を巻き込んでいきました。

第7話 遅くなりました・・・ようやく更新
あの神話を適当に捻じ曲げてみました。
「ラ、ライダーの首?!じゃあライダーはそのアーテネーに道具として使われていたんですか?!」
「きっとそうじゃないかしら?自分がモノとして扱われて良い気分なんてするかしら?」
シリアスの欠片も無いドタバタコメディに仕上がっています。
まったり楽しんでいただければ幸いです。

Next To You.第九話 (45082) (08-03-18 13:52)

本来なら、この出会いはあるはずのものではなかったのです。
なのに、二人はこの世界で巡り会ってしまいました。
これはそんな魔女と守護者の出会いを描いた三文芝居の結末。
一人の魔女が決断を下すその時までの、
そこから始まる彼女と彼のお話のための――最後の一幕。

間桐桜に呼び出されたキャスター。
「正義の味方の真似事をしてみたくなったのよ。理由はそれだけ」
そう言って微笑んだ、そんな彼女の聖杯戦争。
完結いたしました。
当サイトで連載中の「Fate/laugh night」の番外編にあたります。
独自設定が多少ありますのでご注意ください。

memories (2961) (07-07-27 06:36)

バラバラの断片ばかりを書き連ねた、四つの短編です。
テーマは「思い出」
遠い過去の思い出、いつかの未来に思い出されるであろう今の出来事、ある日昔を振り返るとき――彼、彼女はどんな表情を見せるのでしょうか。

05年夏コミで配布させていただいた拙作を、あらためてネットで発表させていただきます。御容赦。

花鳥風月 (4000) (07-06-25 12:24)

「む、…………朝、か」
木漏れ日と鳥達の囀りに柳堂寺の門番、
佐々木小次郎はゆっくりと目を覚ます。
「…………奇妙だな。拙者が夜に寝るなどと」
心地よい朝の目覚め、その当たり前に不条理を感じる。
彼はキャスターによって呼び出された異色のサーヴァント。

小次郎が好きな方、ぜひ読んでみてください。
(注:トラぶる花札道中記の前の話しになっています)

Gift→猫之助のページ にあります。

ぼくたちの『獣耳』戦争 (17584) (06-12-16 23:32)

_http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  (archive)   作者:まずみ光輝
Fate/stay night>ほのぼの | 遠坂凛 間桐桜 キャスター

ある朝目覚めると、士郎の頭には犬耳がついていた。

そんな感じで始まる聖杯戦争ならぬ『獣耳』戦争。
サーヴァントとマスターにのみ何故かはえる獣耳。それを見た凛は猛り、士郎は萌えるwシリアスからは程遠く、ただおバカに右往左往するだけのお話ですw
お待たせしましたその4公開ですw
ついにキャスター参戦。ある意味クロスオーバーかな……な、第4話ですw

Fate by 一般人 (42308) (06-12-07 14:57)

トップ→SS投稿掲示板→TYPE-MOONへ (※エラーになってしまうので新規登録致しました)

普通の一般人が聖杯戦争に放り込まれたら……?
そんな平凡な主人公が必死になって駆け抜けて行きます!
内容はコメディっぽいですが、一応はシリアスに聖杯戦争。
果たして一般人は勝ち残れるのか、それ以前に生き残れるのか!?
今宵、一般人の一般人による一般人の為の戦いが始まる……!


【第二十二話[ネゴシエーター]更新】

―――――――――交渉、開始(トレース恩)……!

Fate/Promised Land (226645) (06-11-04 12:43)

(※元タイトル「突撃! 僕らのキャスタールート!!」です)
それは、魔術師の少女と少年の物語。
Fate初回特典のサイドマテリアルにて語られていた、幻のキャスターロリ化シナリオに挑戦した本編再構成です。
二度にわたる公務員試験受験のための長期休載を経てようやく完結しました。
30話 あなたがわたしにくれたもの
31話 Dance in the dark
32話 王女メディアの伝説
最終話 最後の挨拶
エピローグ
を更新。そしてギャグ要素が強かった1話を真面目な話にリメイクし、タイトルも真面目なものに変更しました。

ROBOT MAN (2207) (06-10-01 11:09)

少し前の自分だったら、こんな思考を抱くことがまずありえなかったというのに。
 このような余分な考えは切って捨てていたというのに。
 ロボットのように。
 血肉の破片まで冷徹な歯車で出来た機械のように。
 だが、今の自分は切り捨てていたはずの思考に悩み、戸惑いを静かに覚えている。自分の内側からは螺旋や歯車とは異なる血液の循環によって生じる心音が聞こえている。それはかつての自分では聞こえなかったものだ。
 自分は変わってしまったのだろうか。
 自分は変わってしまったのだろう。
 だとしたら、どうして変わってしまったのだろうか。

■■

 無機質で無感動な葛木宗一郎について書いた短編SSです。

夢の終わり/現の続き (5729) (06-09-10 16:52)

hollowラスト直前のアサシン達を書いてみました。終わるとしたら
こういう形になるのかな、というの自分なりに考えてみましたが
上手く形に出来ているかどうか;
暇な時にでもご覧頂ければ幸いです。

紫穂ちゃん騒動シリーズ (30610) (06-09-05 18:50)

増えてきたので一つにまとめます
少女士郎(紫穂)の話です。
柳洞寺からの帰り道キャスターと出会う紫穂
倒れたキャスターを助けようとする紫穂だったが・・・・
キャスターをサーヴァントにして進む話です。

最新作2006年9月6日「〜桜と紫穂〜後編」
桜が紫穂に執着する事件です。

裏ページには18禁作品もあります。

Hurry Go Round (3023) (06-04-10 15:19)

hollowエンディング。全てを終わらせ、繰り返す四日間が終焉を告げるとき。
終わらせることを選んだ一組の夫婦は、寄り添いながら世界の終わりを迎える。
まわるメリーゴーラウンドのように、幾多の思い出を駆け巡らせながら。今度こそ、幸せな記憶を胸に。

ホロウのネタバレあり。
タイトルから分かるように、あのアーティストの歌をかなり強くイメージした作品です。