TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

条件で検索

検索条件

この条件で検索しました

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 53 in total

双子の別の在り方 (9555) (10-12-17 21:42)

_http://homepage3.nifty.com/ycdbon/  (archive)   作者:von
TYPE-MOON全般>その他 | 長編連載中 独自キャラ 琥珀 翡翠 浅上藤乃

遠野に引き取られないで、退魔に属したヒスコハ。倫敦編から始まります。陰陽道を学んだヒスコハです。半オリキャラとかしてます
3話までは、プロローグかもしれません。ヒスコハメイン。それと藤乃もです。ゲテモノ注意です。オリジナル展開多々ありです

82話更新しました

カレの忘却録音 (1512) (10-11-15 14:27)

「橙子さんはこれはどういう事です!?」

「蒼崎橙子より承りました両儀織と申します。――なんてな!」


もしも、事故で生き残っていたのが織だったらという妄想小説
映画と小説の流れがごちゃ混ぜです
けっこう好き勝手やってます
二話目更新

カテゴリ→小説(二次)からご覧ください

空の境界 童夢残留 (1703) (10-03-06 18:44)

空の境界とバットマンのクロスオーバー。
蘇る起源の駒、現れるはずのないフリークス。
両儀式とバットマンは、それぞれ未知の強敵と戦うこととなる。

3/14 BATMAN Void horrific killer~2~更新。

「食べる」ことを心得る鰐男。「歪曲」が効かぬ泥人形。
起源覚醒者に負けぬヴィランズが遂に牙を剥く。
そんな殺し合いを、道化師が笑って見ていた。
童夢残留と繋がる物語です。

きゃっと☆ぱにっく (3627) (09-11-22 09:38)

――目が覚めたら、猫になっていた。
 そんな、どう考えても信じられない状態に陥る幹也。
 理由も状況も分からないまま右往左往している彼だったが、刻一刻と事態は彼を追い詰めていく。
 さあ迫る妹の魔の手から、彼は無事兄として大事なものを守り通せるのか。とりあえず意思の疎通は出来ないし、雇い主は当てにならないぞ!

 ――昨年の夏コミ作品の転載ですが、実は初書きだった「空の境界」SSでございます。
 上の通りのコメディ。楽しんで頂ければ幸いです。

さよなら蒼崎先生  野望4:同じカテゴリの女 (20638) (09-06-19 17:11)

月姫キャラ&Fateキャラ&空の境界キャラが
これからの道を模索し戦うWEBコミ。
目標は青崎青子。
魔法使いの夜に至るのは……。

その4
シエルは仲間になろうとするが桜に「人気のない人はいい」と一蹴される。
似た者同士の小競り合いの結果は……。

黒桐自宅崩壊事件簿 (12861) (07-10-01 11:41)

少尉の黒歴史。修正再up

僕、黒桐 幹也は最近考える。
平穏なんてこの世にあるのかな〜?

日曜日。仕事も休みでのんびりと快適に過ごせる日。
今日は、妹の鮮花と買い物に行く予定。
経緯はこう。一昨日、事務所で鮮花に誘われた。
特に予定と言う予定もなかったので、その誘いを受ける事にした。

Novel→その他 にあります。

昔日の滴 (7815) (06-04-15 15:02)

_http://homepage3.nifty.com/elehyym/  (archive)   作者:七下 夜月
空の境界>ほのぼの | 黒桐幹也 蒼崎橙子 浅上藤乃

秋の趣も消え去り、よりいっそう寒さの深まった十二月の下旬。
街は近年稀にみる大雪に見舞われる。
一夜明け、マンションの廊下に出た幹也が目にしたのは
すっかり雪で覆われた街並み。
壮麗な外観とは裏腹にじわじわと体力を奪う雪道に辟易する羽目に。
その彼が仕事場に向かう途中、目にした”モノ”とは…………。


前編、後編の二話編成です。
二話までUPし、完結致しました。

年の初めの (17256) (06-03-07 12:03)

初詣で引いた御神籤の結果により……。

 ずいぶんと間を開けて時期も外してますが、二話を追加しました。

一話:幹也と藤乃
二話:式と鮮花   です。

1.空の境界 本編終了後、紆余曲折あって幹也が鮮花や藤乃とも仲良く(w)しており、
2.藤乃の体は完治している
 という、都合の良い未来を前提にしています。

 尚、上の二点だけ押えて頂ければ支障は無いと思いますが、以前に書いたSS「疼愛痛心」の遥か後日談であるものと想定しています。

此方への憧憬 (8602) (05-10-09 19:14)

_http://homepage3.nifty.com/elehyym/  (archive)   作者:七下 夜月
空の境界>ギャグ | 短編読切 浅上藤乃

浅上藤乃が伽藍の堂に通うようになって半年。
橙子の指導と藤乃自身のひた向きな努力の甲斐あって、
歪曲の制御はそれなりの成果を見せ始めていた。
しかし藤乃は手放しで喜ぶ事もできず、憂いを含んだ溜め息を吐くばかりだった。
伽藍の堂に通う事で幹也と過ごす時間が増えたにも関わらず、藤乃と幹也の関係は何一つ進展を見せない。
このままでは鮮花と式に先を越される、と焦り始めた彼女は一つの決意を胸に秘め、動き出そうとするのだが…………。


前編、後編の二話編成です。
二話までUPし、完結致しました。

月下螺旋第二部(19) (77421) (05-04-09 10:16)

………夢を見ていた。

暗い夜、木々高い野の原にあの人とふたりでいた遠い日の夢

私の魂に永遠に消えぬ傷跡として刻み込まれたあの人への想い。

けれどその夢は一瞬で打ち砕かれた。

月下螺旋第二部
19 遠野秋葉の憂鬱(上)

茜の空のその行方 (3730) (05-02-23 09:07)

_http://homepage3.nifty.com/elehyym/  (archive)   作者:七下 夜月
空の境界>ほのぼの | 短編読切 黒桐幹也 浅上藤乃

”茜に染まった空の下で”を別視点から描いた話です。
先の話のヒロイン、浅上藤乃の視点からだけではどうしても
不明瞭にならざるを得なかった部分を描いているので
あくまで補足的な意味合いのSSです。
内容自体は短く軽いものですのでお気軽にお読み頂けるかと思います。

あらかじめ、”茜に染まった空の下で”をお読み頂かないと
理解の出来ない内容となっていますのでお気を付け下さい。

前編、後編の二話編成です。
二話ともUPし、完結致しました。

茜に染まった空の下で (5728) (05-01-20 16:40)

”痛覚残留”から二ヶ月。浅上藤乃のその後を書いた話です。
本編と重なる期間の出来事なので公式設定とは食い違いがあるかも
しれませんが、あくまで一つの見解として捉えて頂ければ幸いです。

式との殺し合いの後、悪化した腹膜炎の治療の為入院を余儀なくされた藤乃。長期の治療の甲斐あって腹膜炎のみならず無痛症のリハビリにも成功する。
新たな礼園での生活を過ごす藤乃に久しく連絡の無かった父から突然の電話。ある人物に会って欲しいと伝えられるのだが……。

前編、後編の二話編成です。
前編、後編ともにUP致しました

有閑遊戯 (5200) (04-10-16 06:59)

_http://zakara.nobody.jp/  (archive)   作者:M2
空の境界>ほのぼの | 短編読切 空の境界全般 浅上藤乃

白ばかりのその部屋で、そこだけが唯一違う色を持っていた。黒――移ろい易い白とは違い、個としての強さを内包した色。その色を着こなした存在が、ベッドの隣りで微笑んでいる。


再登録です。誤字脱字などを修正したバージョンで、他に変更点はありません。

夢 儚く 遠く (4909) (04-09-04 16:02)

_http://www.geocities.jp/inocent_gun/index1.html  (archive)  (geolog) 作者:月詠
空の境界>ほのぼの | 蒼崎橙子 黒桐鮮花 浅上藤乃

浴衣祭り投稿作品第6段

−抜粋−
そう言って袖を持ち、幹也の前で一周回って見せる。
幹也もへぇー、みたいな顔をして私を見てる。

「成る程ね。だから今日は浴衣を着てるんだ。
うん、鮮花は洋服だけでなくて和服も似合うね」
手放しで喜んでくれる幹也。

ごゆっくりどうぞ。感想書いてくださいね

雨に降られて (5189) (04-08-30 12:36)

_http://www.geocities.jp/inocent_gun/index1.html  (archive)  (geolog) 作者:綾音
空の境界>恋愛 | 浅上藤乃

浴衣祭り第3弾です

藤乃ちゃんとお祭りに出かけた僕は、夕立に会ってしまった
たった2人で雨空を見上げながら語ることは……

楽しんで頂ければ幸いです
あと感想のカキコ宜しくお願いします

三悪 (7250) (04-07-25 07:24)

_http://www21.ocn.ne.jp/~retorono/  (archive)   作者:akia
TYPE-MOON全般>ギャグ | 短編読切 月姫全般 琥珀 間桐桜 浅上藤乃

TVの視聴率稼ぎの生番組を、
「テストですか」
「ふむふむ」
「やってみようかしら」
別々の場所で三人の娘がメモ用紙とペンを手に持って食い入るように見つめていた。

そんな結果から起こる最悪な結末は!
**短編ギャグです。よろしければどうぞ。

したさき (8002) (04-06-29 16:01)

_http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  (archive)   作者:しにを
空の境界>恋愛 | 短編読切 黒桐幹也 浅上藤乃

「藤乃ちゃん、舌を伸ばしてみて」

 幹也さんの言葉。
 唐突と言えば唐突。
 いつもなら、何かを言われようと、幹也さんの言葉にならすぐに反応する。
 けれど、今はちょっと戸惑ってしまった。


 ……幹也×藤乃前提のお話となっています。ご承知おきを。
 手も握らないお話ですが、18禁っぽいの嫌いな方もスルーを。

Let`s Bless Them Vividly Vividly Vividly!! (8698) (04-05-11 18:16)

硝子の月10万HIT記念企画「狂詩曲」参加作品

 遠野家とやらの結婚式に、兄の幹也が出るという。それも、よりによって式の婚約者として。
 式は嫌いじゃない。しかし幹也の恋人になるのは自分でなければならない!
 焦燥する鮮花は、友人である藤乃を巻き込んである計画を――

 ラスターさんより投稿いただきました「狂詩曲」のトリをつとめる作品です。禁忌に燃えるお嬢様の未来は、果たしてどちらをむいているのでしょうか。ご照覧あれ。

Mermaid Smiled (8586) (04-04-26 11:54)


 ――藤乃ちゃんは、感覚を取り戻している。
 詳しい経緯は知らないが、藤乃ちゃんが望み、橙子さんがそれに応えた、ということらしい。
 須らく、望みは果たされた。

***

 秋月 修二さんからお預かりしました。
 幹也が藤乃を恋人として選んだのなら、という前提に立っています。その点で本編に準じてはおりません。

 深夜のプールに、二人……

結婚騒動 (24925) (04-02-15 17:48)

「お見合いぃ〜〜〜〜?」
 有彦は本気で呆れたような表情でオウム返しに言ってきた。俺は掛蕎麦を啜りながらこくんと頷く。
 ここは学校の食堂。時間は昼休み。
 俺たちと同じく食事を摂りに来た学生たちで今は満杯になっているが、どういうわけか俺たちの周りに人はいない。原因として考えられるとしたら進学校で知られるうちで最も反社会的な格好をしたオレンジ頭がいるせいだと思われる。

(本文抜粋)

 以前からおいてはあったけれど登録し忘れていた物に、加筆修正したものです。何がどう変ったか気づいた方はご一報下さい。景品はありませんが(笑)

盗聴ファイト (11927) (04-01-18 11:15)

_http://www21.ocn.ne.jp/~retorono/  (archive)   作者:akia
空の境界>ギャグ | 短編読切 空の境界全般 両儀式 浅上藤乃

ソファーで眠る幹也。それをオレ…私がそっと口づけで起こす。実に萌える…萌える…

「黒桐さ〜ん、起きないとキスしちゃいますよ」

「何・を・し・て・い・る・浅上藤乃!」

そんな事から始まるいつものドタバタ。
今度のキーワードは【電車ゲーム】←意味不明。

**短編ギャグです。よろしければどうぞ。