TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

条件で検索

検索条件

この条件で検索しました

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 112 in total

ギルガメッシュどうでしょう (2372) (10-12-24 10:12)

かんたらの寒介さんとa+のあおなが好き勝手に描いてる士剣中心の落書き交換漫画です。

続き出来ましたー。
まずはかんとらさんからどうぞー。

なお、作中の設定などは曖昧になっておりますので苦手な方はご注意ください。

Fate/黄金の従者 (279761) (10-12-13 00:49)

要素:現実→フェイト。性転換。ギャグ&シリアス。言峰サイド。
 十年前の炎の海で黄金の王に拾われ、宝具により少女として蘇生する。
 ギルガメッシュの従者にされて言峰綺礼の養女となる。遠坂凛の弟子になり、ルビーちゃんにおもちゃにされる。
 半べそかきながら運命(Fate)に挑戦していくコメディーSSです。

月姫編#2.混沌の向こう側。を追加

他に「セイバーのアーサー王伝説講義」「Fate/衛宮の食卓・献立一覧」など

Fate/EXTRA~聖杯叙事詩~ (19933) (10-11-20 15:20)

_http://ncode.syosetu.com/n6240n/  (archive)   作者:ジョナサン
Fate/EXTRA>シリアス | 長編連載中 Fate全般 金ピカ ありす

プレイヤーのサーヴァントは『深紅の衣装を纏った騎士』でも『赤い弓兵』でも『半獣の呪術士』でもなく『黄金の甲冑を纏った王』だった。Fate/EXTRAの二次創作となります。多大なネタバレを含みますのでご注意下さい。

プレイヤーが召喚したサーヴァントがもしギルガメッシュだったら、という内容の再構成物です。


第17話「王の名前」を更新
外伝1「蒼き槍兵と黒き槍兵の狂想曲」を更新
外伝2「魔剣士と魔拳士の葬送曲」を更新
外伝3「ワカメのワカメによるワカメの為の賛美歌」を更新

黄金の魂に導かれし霊魂 (14092) (10-10-30 14:06)

_http://ncode.syosetu.com/n1337n/  (archive)   作者:ドナルド
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 金ピカ バゼット

ナイフで刺されて死亡した青年は、気付くと英雄王に憑依してしまった。アンリ・マユの復活を阻止する為にも、自分が生き残る為にも、新たなるマスターにバゼットを迎え聖杯戦争に参加する。果たして彼の未来は―――――


ギルガメッシュへの憑依物です。
一部に独自解釈がありますのでご注意下さい。

TURN17更新しました

聖闘士Fate 宝瓶宮篇 (45298) (10-09-21 06:00)

衛宮士郎の前に、聖剣を持つ黄金の鎧を纏った男が現れた時、物語は始まった。
誰も彼もセブンセンシズに目覚めてる、黄金聖闘士だらけの聖杯戦争の開幕だった。

最も神に近い男、ライダー。
彼の創った六道輪廻に挑む凜達。
桜の胸に刺さった黄金の矢を抜くため、火時計の12の火が全て消える前に教皇の間(屋上)に辿り着くのだ!!

君は、魔力(コスモ)を感じたことがあるか?

2年ぶりの更新でした、本当に申し訳ありません。
iswebの関連でこっそり引越し済み

Fate/romantic egoist (9150) (10-08-30 15:59)

主を護った蒼の槍兵と、銀の忘れ形見を護る騎士王を役者へ組み込んで。
かつて全てを統べた女王は、聖杯戦争の舞台で一人哂う。

今より語られるはもう一つの英雄叙事詩。
共に紡がれるは、金色の夢より始まる最新最後の英雄譚。

本編再構成。独自設定・解釈、設定捏造アリ。
金ぴかは金髪ポニーの女性化しております。苦手な方は御遠慮下さい。それでも構わないという方はArcadia様のTYPE-MOON掲示板からどうぞ。

二話一挙更新
あらすじ①:完璧は果たして最高善足りうるのか?
あらすじ②:其の身は生涯無敗すらも届いていない。

こがねいろのじかん (19441) (10-07-08 22:28)

_http://www012.upp.so-net.ne.jp/k_userpage/  (archive)   作者:こう
Fate/stay night>ほのぼの | 長編連載中 独自キャラ 言峰綺礼 金ピカ

第4次聖杯戦争終結時の火災がきっかけで、魔術回路を持たない女の子が冬木教会に引き取られることになってしまったお話です。

・オリジナルキャラが主人公
・言峰サイド
です。
シリアスを目指していたのですが、書いているうちにギャグが混ざってしまい、非常に中途半端な文章になっています。
現在、第24話「死国譚」まで公開中です。

Fate/gold knight (138152) (10-03-22 17:52)

_http://www2u.biglobe.ne.jp/~mayferia/  (archive)   作者:Shunki
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 衛宮士郎 イリヤ 金ピカ

何を今更、なsn本編再構成ネタ。金ぴかが女性かつ衛宮士郎の姉、な話。TS苦手な方は回避推奨。即席電脳通信→BLOGからどうぞ。

「20. くろのわな」
 セイバーを右手側に、アーチャーを左手側に、そして遠坂を己の背後に従えて、弓ねえは名乗りを上げる。まるで、世界に君臨する王のように。
「我は衛宮弓美。衛宮切嗣の娘にして衛宮士郎の姉、そして先の戦にて召喚されたアーチャーのサーヴァント。共に肩を並べるはセイバーと此度のアーチャーのサーヴァント、そして冬木の管理者たる赤の魔術師ぞ」

ランサーズヘブン番外編~慎二の受難~ (3498) (09-04-18 21:20)

「おい、ちょっと待てよ。冗談だろ。なあ、衛宮もライダーも黙ってないで助けてくれよ」
 士郎、セイバー、ライダーは船の上で固まっている。ギルガメッシュのあまりにも突拍子のない行動にリアクションが取れないでいるのだ。
「ギルガメッシュ、一体何考えてるんだよ。慎二を海に投げるなんてさ」
「はっはっは、あいつの髪が海藻に近いだろう? ならば良いエサになると思ってな」
 本気で言っているのか冗談で言っているのは定かではないが、少なくともギルガメッシュが慎二をエサにして大物を釣り上げようとしているのは間違いない。しかし慎二が海に放り出されている様は正直シュールすぎて笑えない。士郎も超展開すぎて表情が軽く死んでいるが、それでもなお笑いを堪えるのに一苦労だった。

はっきり言ってやりすぎました。徹底した慎二弄りの話です。
もうランサー関係ねーよという突っ込みは無しの方向で。

ランサーズヘブン~そして近海へ~ (4790) (09-03-21 21:38)

_http://guren.garyoutensei.com/  (archive)   作者:翠龍烈火
Fate/stay night>ギャグ | Fate全般 アーチャー 金ピカ

「要するにどっちも馬鹿ってことでいいのかしら?」
 あまりにもストレートすぎる表現だった。しかし凛の意見に意義がある者は誰もいなかった。口は悪いが、実際のところ全員似たようなことを考えていたからである。
「それで2人はどこへ行くつもりなのでしょうか? まさか海外に出るわけではないと思いますが」
「それはないだろ。ていうかあったら怖い。日本の漁船が領海よりも離れた場所にいたら密漁だと思われて攻撃されかねないぞ。そうなったらあのギルガメッシュが黙ってると思うか?」
「黙ってないでしょうね……絶対に」
 セイバーが断言する。

hollowのランサーズヘブンをさらにカオスな展開にしみました。
いつもの事ですが、ほぼ全員のキャラが崩壊しています。

金ぴか様の優雅な日々 (9659) (08-10-24 17:06)

_http://www17.ocn.ne.jp/~flare/  (archive)   作者:火乃島社
Fate/stay night>ほのぼの | Fate全般 遠坂凛 金ピカ 短編連作

金ぴか様メインの壊れ系コメディ。
他に紹介の仕様もないくらいそうとしか言い様がありません。

『子ギルくんとあくまさん』

今回、あんまりキャラが壊れてないです。
あと、子ギルくんメインなんで金ぴか様は出てきません。

「IBRU」 (3329) (08-08-23 18:24)

_http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  (archive)   作者:隆一
Fate/stay night>シリアス | 金ピカ 短編連作

英雄王とエンキドウの過去話です。ウルクでのある日の出来事。短編・ややシリアス。中編です。
中盤に残酷な描写が含まれますので、苦手な方はご注意を。

<以下本文より>
 楽の音はいつの間にか止んでいた。奴隷達が下がった部屋は、先ほどまでの華やかさが嘘のように閑散としていた。入り口には分厚い布が掛けられて一切の光を遮っている。
 外界と隔絶された場は、音すら入り込まずに奇妙にしんと静まり返っていた。卓のあちこちに灯りとして置かれた小さな篝火が、暗い部屋の中を仄かに赤く浮き上がらせている。壁に映し出された人影がまるで昔話に出てくる人を食う悪魔のように、炎の揺らめきに逢わせて背後で不気味に踊っていた。

Fate/zero servant (215285) (08-08-02 15:29)

「Fate」と「ゼロの使い魔」のクロスオーバー。

空に二つの月が浮かぶ異世界・ハルケギニア。
衛宮士郎は、ひょんな事から召喚されることになる。
『ゼロ』と呼ばれている少女・ルイズの使い魔として――。

・第8話[決闘〜錬鉄対閃光?〜]を掲載しました。
ラ・ロシェールについた翌日。
衛宮士郎は、魔法衛士隊隊長ワルドと手合わせする事になった。

共に在る場所 (3292) (08-07-30 14:19)

最後に彼が口にした言葉を、聞き取る事が出来なかった。
「シロウ、何故ですか――」
 セイバーは、茫洋とした瞳で呟いた――

 HF「スパークスライナー、ハイ」の途中から分岐させた物語。
 黒セイバーを主人公にした、一つの結末です。
 「真夏の夜の夢」様の士剣本、「騎士王円舞曲4」に寄稿したものを、転載させていただきました。

「ギルガメッシュ英雄譚」 (187545) (08-06-14 00:01)

_http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  (archive)   作者:隆一
Fate/stay night>バトル | 長編連載中 Fate全般 遠坂凛 金ピカ

もしも凛が赤い騎士ではなく、金の英雄王を召喚していたらという再構築物。青い瞳の黄金王のお話。
45話目「境界線 −border line−」をUPしました。

(以下本文より)
正直、彼女にどうやって接すればいいのか、その答えを、私は今だに掴めていない。
今さら何もなかったかのように付き合うには、10年の月日は長すぎた。
それに、間桐とは不可侵の条約がある。根源を目指す別の魔術師として、私たちはお互いに軋轢を生まないように、一定の距離をおかなくてはならない。それは、一つの地に全く異なる二つの派閥が共生するために、必要不可欠なルールだ。────だから、私は彼女と仲良くなってはいけない。

剣の鎖 - Chain of Memories - (147268) (08-06-01 07:07)

いわゆるIF物。あるいは再構成物。

青い槍兵は間一髪で主を救い出し、
赤銅色の髪の少年は炎の中で輝きを見る。
そんなIFから始まる物語。

第57話 想い出は胸に/Epilogueです。
第58話 剣の鎖/Answerです。

以上を持ちまして完結です。
これまでお付き合い下さった全ての方に感謝を。

Fate/The White Devil『白い悪魔』 (5599) (08-05-09 16:35)

セイバールートEND後、冬木市に再び訪れる戦いの影。
平穏な日常をおくる衛宮士郎はまたもや聖杯戦争に巻き込まれていく。
だが、その聖杯戦争には何者かによりルールが曲げられていた……。

連載小説2話『呪いの断片』を更新。

連載小説3話『探索、そして始まり』を更新。

大!ビーチバレー大会!! (7237) (08-04-22 04:19)

_http://kokutyumu.web.fc2.com/  (archive)   作者:黒夢
TYPE-MOON全般>ギャグ | 長編連載中 クロスオーバー 金ピカ

前作から一週間。暇で暇で仕方なかった英雄王(小)。
そんな彼に天命の如き閃きが走る。

「面白くなければ、僕が面白くすれば良いんですよ!」

そんなこんなで始まった大ビーチバレー大会!
冬木市メンバーのみならず三咲町メンバーをも巻き込む波乱の数々!
果たして最後に勝利を勝ち取るの誰だ!?

大!ビーチバレー大会!! 〜開催編 月姫パート〜更新

『夢の終わり、この世の果て』 (2113) (08-04-20 23:14)

_http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  (archive)   作者:隆一
Fate/stay night>シリアス | 短編読切 ライダー 金ピカ

Zero読了記念の感想文です。
Zero終了後の、英雄王ギルガメッシュと征服王イスカンダルのそれぞれの物語。


<以下本文より>
幾度も幾度も繰り返し読んだ本が、ページを捲り返すごとにまた新たな発見をさせて自分を楽しませてくれるように、この世もまた、いつまでもいつまでも繰り返し自分を楽しませてくれるのだろう。
そこに二つとして同じ思い出はない。
年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず。人は変わり、花は変わらず。しかし、花とてやはり変わるのだ。以前に咲いた花と、今咲く花は、同じに見えて決して同じではない。

同じ時は二度巡らない。
全てが同じに見えても、それはやはり、まったく違うものなのだ。

「シーブ・イッサヒル・アメル」 (1433) (07-12-25 19:22)

_http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  (archive)   作者:隆一
Fate/stay night>シリアス | 短編読切 金ピカ

英雄王の過去話です。
蛇と霊薬と英雄王のお話。

(以下本文より)
それは友が死んでから、長い間捜し求めていた究極の宝だった。それを口にすれば自分は紛う事なき不死を得られるだろう。これこそ、この世の全てを手にした自分にとって、唯一手に入れていないもの、ただ一つ、何もかも捨ててまで欲しいと痛烈に思い、そしてなりふり構わず求めたものだった。

Fate/Never alone (9330) (07-10-29 16:07)

今一度親友と会うために世界の奴隷となった英雄王。
心に闇を抱える魔術師、間桐桜。
二人が出会う聖杯戦争は、人の美しさが花火の様に儚く闇にり。
それ故に、「人間」を知っていく英雄王。
そして、露呈する彼の三分の一の人間としての弱さ。

2007.10.30
第四話 第五話 を更新しました。