TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

条件で検索

検索条件

この条件で検索しました

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 238 in total

Fate/Alternative (555722) (10-11-14 13:14)

_http://www5a.biglobe.ne.jp/~roppou/  (archive)   作者:六法氷樹
Fate/stay night>恋愛 | 長編完結 Fate全般 遠坂凛 間桐桜 セイバー

聖杯戦争を前に冬木市に召還されたサーヴァントは何故か全員女の子、そして人数は堂々12人+α!
ラブってコメって時々ガチバトルでお送りするスラップスティックファンタジー、2010/11/14、13話15章4節で完結です。

いずれおまけ的なものを書いた時は、ここに追加させていただきます。
長年のご愛顧、まことにありがとうございました。

Fate / in the world (25450) (10-11-08 15:03)

UBW(凛ルート)直後から始まるSSです。
Fate / in the worldの最終話です。
長い間ご愛読頂きました読者の皆様へ、お礼を申し上げます。
ご愛読、本当にありがとうございました。

最終話「希望の蕾」を公開しました。
お楽しみ下さい。

無限に抗う反逆者 (9504) (10-11-07 15:36)

―――告げる。
  
汝世界の言霊を紡ぎ、輪転の輪より来たれ、摂理の探求者達よ。
聖杯の寄る辺に従い、この意、この理を継ぐ者は応えよ。

錬鉄の英雄を此処に、運命の夜を此処に。 
我は汝等と共に、無限の災禍を打ち砕かん。 
 

#SN編完結済み。HA編連載中。

Union of Blade and Winner (42616) (10-10-31 03:15)

_http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  (archive)   作者:nae
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー

愚者はただ独り、剣を抱き丘に立つ。
されど、その生涯は虚無ならず。
その体は無限の剣を・・・

「彼」の分岐点は、いつだってその「戦争」である。
例え、何が変わろうとも、ソレだけは決して変わることはない。
故に、彼は――その日、「再び」運命に出会う。

UBW番外編「教えれ!阿智矢先生!!」更新しました。
これにて、ひとまず完結です。ありがとうございました。

第一回衛宮家姉王者(アネキング)頂上決戦 ☆『しすたーくらいしす せかんどすてーじ』☆ (2192) (10-10-21 11:22)

「じゃあ遠坂」
俺が答えた瞬間、『世界』は固まった。


題名どおり、Fate/hollow ataraxiaの「しすたーくらいしす」第二幕。

『第一回衛宮家姉王者(アネキング)頂上決戦』

に満を持して参加する六人の美女と、それに翻弄される我らが主人公の運命やいかに!?

Fairy Tale (1950) (10-10-20 12:03)

_http://glassmoon.srv7.biz/  (archive)   作者:朔夜
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 衛宮士郎 イリヤ

衛宮士郎が心を鉄にする正義の味方ではなく、ただ一人の少女の味方でもなく。
もう一人の少女の味方をし、少女の助力を得て正義の味方を張り通す事を決めたのなら。

これはそんな御伽噺。

要約するとエセイリヤルート。
全六話。
完結済み。
約一年ぶりの新作です。

クロスゲージ (『エンゲージを君と』異聞) (1172) (10-10-11 07:38)

このストーリーは、「SS投稿掲示板Arcadia」で連載されている、Fateエンド後の氷室鐘ルート
『エンゲージを君と』(Nubewo 作)
に触発され、書かれたものです。
 具体的には、『エンゲージを君と』第十七話以降のストーリーを、Nubewo様のご了承をいただき、中村成志が《独自に》書きました。
 したがって、『エンゲージ~』を下敷きにはしておりますが、今後書かれる、正編『エンゲージ~』第十七話以降とは、ストーリー的に《全く》関係は無く、 その文責はすべて中村にあります。
 TYPE-MOON風に言えば、第十七話から分岐した、平行世界と考えていただければよろしいかと思います。
 拙作からいきなり読み始めても、それなりに理解できるよう書くつもりですができればNubewo様作『エンゲージを君と』を読まれてから、目を通してください。
 それでは、どうぞお楽しみ下さい。

赤き弓の戦 (162877) (10-09-29 14:15)

_http://rontyato.web.fc2.com/index.html  (archive)   作者:ろん
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 Fate全般 遠坂凛 アーチャー

アーチャーの逆行物の本編再構成ものです。
凛の笑顔を見たアーチャーは第4次聖杯戦争の頃の自分へと逆行する。
再び切嗣の息子として生きる新しい“衛宮士郎”

そして10年の月日が流れた。

『Fate』ルートからアーチャーにそして『UBW』をへて10年前の自分に乗り移った士郎の物語です。

第18話 「未来」 更新

追記:これで完結です。ごらん頂いた皆さんありがとうございました。
追記2:ホームページ移転しました。一応こちらも更新しておきます。

Wish / a piece of memories (60043) (10-09-05 04:32)

・・・目の前ではじける赤。
じくじくと侵食するように視界を染め、脳髄をしびれさせていく。
ひどくゆっくりと、しかしどうしようもない程に強く強く瞳に焼き付いていくソレは、一言で言えば冗談のような光景だった・・・。

聖杯戦争が終わり、士郎と凛はロンドンへと旅立った。
さらにそこから数年が経った後、バゼットは二人を捜す依頼を受ける。
そして、中東の小さな村で、彼女は彼と出会うことになる。

第6章 skyblue,skyever   最終話  更新
完結しました。

憑依in月姫no外伝 (58214) (10-09-01 08:09)

続きを書いたら読んでやんよ、と言われたので書いてみました。
タイトル通り憑依もので「憑依in月姫」のAfter話。

オリ主と琥珀、弓塚がメイン。平穏な生活を得るために奔走するSSです。
空の境界・Fate・鋼の大地とのクロス有なのでご注意を

最終話を更新。完結です。
ここまでお付き合いして下さった読者の方々に、最大限の感謝を

二つのタマシイ (7799) (10-08-01 04:32)

《……おいおい、なんだよそれ! オレの中に入ってきていいのは七夜志貴だけなんだよ!》

ハルオの身体の中にロアのタマシイが入り込み、ギャーギャー罵り合いながらもハルオは遠野四季として屋敷に戻る為に、ロアはアルクを超える為に、悪戦苦闘するシリアスパロディーなお話の続編です

不思議な士郎とアーチャー (8557) (10-01-27 01:16)

英雄王の宝具を使って士郎とアーチャーで遊ぼうというのがコンセプトです。
ギャグっぽいタイトルですが、ギャグというよりほのぼのしております。
「ふしぎなメルモ」って知ってますか?
ようは、二人の年齢を入れ替えてみたらというお話です。

第八話 おまけ 士郎の場合
衛宮邸に訪れた人たちとのアレコレ。
振り回されるのは、やっぱり士郎なのでした。
これが、最終話になります。

聖者の行進、愚者の楽園 (2702) (09-12-04 09:28)

_http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  (archive)   作者:光部
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 18禁 言峰綺礼 バゼット

とある魔術師の封印指定を命じられたバゼットと、同じ相手を追っていた言峰との共闘話。
暴力、流血、言峰×バゼットの成人向表現などがありますのでご注意ください。

12/4、第7話掲載、完結しました。

サーヴァントなわたしたち。 (222209) (09-10-03 10:00)

主にほのぼの時にシリアスな、英霊さん達のへっぽこな日常。
サーヴァント達。座にある本体の聖杯戦争後のお話です。
Fateの世界観を壊しているので、苦手な方はお気をつけください。
最終的に弓剣になっているので、苦手な方はお避け下さい。

「ホライズン」完結済。
全編完結に際し、同人誌から本編中のお話を再録始めました。

「れっつ☆聖杯戦争」7・8話アップ。完結。
全ての分身が戻ってきたエミヤさん。
そんな彼に、ユスティーツァが渡したものとは?

鉄槌 (2744) (09-07-31 05:33)

思いもよらず、裡なる敵に蝕まれ、いつしか魔王へと堕してゆくアルクェイド。己が欲望を解き放ち、真祖の姫としての力を余すことなく用いれば、この驕慢なる美姫に敵う者は存在しない。世界は密やかに、しかし確実に、破断の危地に立った。
だが、驕り高ぶる彼女に向けて撃ち振られるのは、彼女にとっても馴染み深い神の鉄槌だった――

アルクェイドとシエルという、ある意味でお互いを最も知る者同士の物語、
要するに、アルシエっていいよね、拳で語り合うから、ってこと。

MASTER GARDEN (647183) (09-03-21 05:24)

魔術協会ギャグ専攻
『金欠魔術録 凛』…なんかブッ壊れた聖杯戦争。
『セイバーズ・ヘブン』…セイバー、ボケる、寝る、食べる。
埋葬機関お笑い課
『カレーなる神託』…カレーとシエル先輩とスプーンが飛び交う
『あきまんが大王』…秋葉VSシエル先輩だったり、秋葉暴走だったり
『クッキング翡翠』…壊滅味覚クッキング

03/21:『金欠魔術録凛158 最終決戦Ⅳ 終幕Ⅱ』
さようならセイバー ようやく完結

夢を見る夢 (13302) (08-11-23 03:23)

「シロウ。お風呂が沸いたようです」
「ああ、ありがとうセイバー。じゃあ入りたい人から先に――」
「じゃあ、みんなで入りましょう」
(本文より抜粋)

お盆シリーズ(勝手に命名)第三弾、後編。
夜、楽しい家族の一時と別れの時間。
胸に刻まれた二つの誓い。

片翼のフタリ (13499) (08-10-23 13:49)

「今日からあなたが私のパートナーです」
「――はい」
 見上げる顔には覚悟があり、見下ろす顔には迷いはなかった。
「勝ちにいきますよ、メドゥーサ」
「かしこまりました、バゼット」

従僕を奪われたマスターと、主を失ったサーヴァント。
互いに半身をもがれた二人は、降りしきる雨の中で巡りあう。
それが物語の始まり。
当サイトで連載中の「Fate/laugh night」の番外編にあたります。完結しました。
オリキャラ・独自設定がありますのでご注意ください。

ぷにゆみ (102318) (08-10-08 12:29)

「ちび凛」エンディングから数日後・・・

「メイド服だったり裸だったりと君の体は先日の件ですでにインプット済みだ。だから何、今更恥ずかしがる必要などないわけで──」

何故か少女の姿になってしまったアーチャー。

「悶える女の子って、素敵よね?」

それをなんとか元に戻そうとする凛。
いつものどたばたギャグから始まる話は、なんだか妙な方向に進んでいくことになって・・・

最終話「二人の紅い少女たち」UP

FATE/IN THE DARK FOREST(改訂版) (84617) (08-08-17 10:16)

_http://book.geocities.jp/shellfish20080814/  (archive)  (geolog) 作者:SHELLFISH
Fate/stay night>その他 | 長編完結 Fate全般 衛宮士郎 独自キャラ

オリキャラ有りの再構成。原作キャラのオリキャラ化、半オリキャラ化もあります。
温かい目で見守っていただける寛大で暇な方向けです。
現在、自サイトにて改訂版をアップ中。

epilogue2『老人の日記』、prologue『開戦。』アップ完了。

「―――ぶっ殺す!!」

TOP→長編→FATE/IN THE DARK FORESTからどうぞ。

straight on -あかのかぜ- (10863) (08-08-04 15:49)

聖杯戦争は終わってしまった。
時計塔での生活にも慣れ、生活にも多少の余裕が出てきた頃、わたしは依然からの懸案事項だったとあるひとつの事について取り組んでいた。
きっかけは桜からの定期報告の電話。
なんだかイリヤの様子がおかしい・・・というものだった。
そしてわたしは、日本へ戻る決意をする。
季節は冬。雪が舞い始めた頃のことだった・・・


完結しました。