TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

条件で検索

検索条件

この条件で検索しました

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 49 in total

UBW~倫敦魔術綺譚 (133728) (10-12-10 13:52)

UBW後の凛と士郎の倫敦生活を、型月世界に飛ばされたオリ主人公視点で描くほのぼの&ギャグ&時々シリアスな作品です。
日常描写中心。たまにバトル中心のイベントシーズンあり。
主人公最強ではないのでご注意下さい。

イベントシリーズ第三弾、プリズマ☆イリヤ編終了!
 

第七十話『漂着者の決意』更新しました!

Fate / in the world (25450) (10-11-08 15:03)

UBW(凛ルート)直後から始まるSSです。
Fate / in the worldの最終話です。
長い間ご愛読頂きました読者の皆様へ、お礼を申し上げます。
ご愛読、本当にありがとうございました。

最終話「希望の蕾」を公開しました。
お楽しみ下さい。

鏡月の調べ (1021) (10-11-03 13:09)

それは異なる目覚め。それはただどこまでも穏やかに――。
だが、その魂は許さない。この身はどこまでも、その丘にたどり着く為に。
だから呼び合う。在らざるべき者はまた、在らざる者に招かれて――。
――選ぶべき未来は、果たして。

第1章01 を更新しました。

朧月の契り、外伝です。プリズマイリヤとのクロス作品です。IF、みたいなもの? 月の聖杯戦争後、奏とアーチャーがプリズマイリヤの世界に転生してしまったお話です。

Fate/a lofty ideal  第九話 遠坂凛の拳 (6500) (10-09-09 11:27)

聖杯戦争から五年―――
衛宮士郎はロンドンを去り、戦いに身を投じていく。
残された凛は嘆きに沈む。
動き出す協会、追いつめられる士郎。
そして、新たなる邂逅―――
はたして、「正義の味方」の胸にはいかなる理想が掲げられるのか。

第九話 
イェルサレムにて、聖なる杯を巡る戦いの端緒が開かれた――――
しかし、今しばらくは
所を移し、
時を遡ることとしよう―――

Wish / a piece of memories (60043) (10-09-05 04:32)

・・・目の前ではじける赤。
じくじくと侵食するように視界を染め、脳髄をしびれさせていく。
ひどくゆっくりと、しかしどうしようもない程に強く強く瞳に焼き付いていくソレは、一言で言えば冗談のような光景だった・・・。

聖杯戦争が終わり、士郎と凛はロンドンへと旅立った。
さらにそこから数年が経った後、バゼットは二人を捜す依頼を受ける。
そして、中東の小さな村で、彼女は彼と出会うことになる。

第6章 skyblue,skyever   最終話  更新
完結しました。

大団円を目指して (180406) (09-10-22 05:25)

ぶっちゃけ題名通りの話です。その第27話を更新しました。

五つ全てのルートの記憶を持つ凛・桜・イリヤ・セイバー・ライダーが時を遡り、士郎を助けて一緒に幸せになる為頑張る話です。

でも士郎に記憶はありません。
凛達が士郎の為に頑張っている事など露知らず士郎は士郎で頑張る為、彼女等が経験した聖杯戦争とは全くの別物となる訳ですが、はてさて。

作者は、いわゆるハーレムルートがとっても好みで、この話も当然そうなりますが、士郎のスマイル一つで一発KOといった事にはなりません。
ですが結局はハーレムであり、ご都合主義なところもありますので、ご注意下さい。

ともあれ、既存のヒロインキャラがハーレム故の雑魚キャラに成り下がらないよう努力はしているつもりなので、良かったら宜しくお願いします。
では。

Fate/澄明な復讐者 (11162) (09-07-30 18:37)

―― 信念とは、なにか ――
   ―― 拒絶とは、なにか ――
    ―― 他人とは、なにか ――

           ――俺たちは、正しいのか?


「NIGHT KNIGHT KINGDOM」というサイトです。他の皆さんの作品も読んでみてください!!

            第五話更新です!!

注:これは三次創作ではありません。キャラクターを借りているだけで、ストーリーは熱海のオリジナルで進行していきますので、ご注意。

Another Side Episode (14418) (09-03-29 13:18)

独りでいることには慣れていた。元来魔術師とは孤独な生き物だ。根源への到達を目指し、日夜その研究へと励む。それが我々のあるべき姿なのだから。
だが、それでも寂しいと感じてしまうことはある。特に昔のことを思い出した時は、いつもそう。あの頃はよかった──などと感傷にふけるつもりはないけれど。でもそれでも、なつかしむことくらいはある──


 3.「under the blue sky」後半UP。

絡め取られたのは誰なのか? (12653) (09-02-05 12:24)

舞台は凛true endから数年後の倫敦。ルヴィアゼリッタを主役としたSSになっています。

 【以下SSの簡単な内容の説明】
 物語は、ある日届いた報告書から始まった。
 報告書の送り主はエーデルフェルト本家。
 その報告書にはこう記されていた。
 ――倫敦での留学を終え、本家に帰還するように、と。
 そこから始まる、ルヴィアゼリッタの一つの覚悟と決意。
 その果てに、彼女が選び取った答えは?
【SS投稿掲示板→TYPE-MOON→絡め取られたのは誰なのか?からお願いします】
 
 完結しました。ここまでお付き合い頂きありがとうございます。

ルヴィアゼリッタの前途多難な一日 (14941) (08-02-16 15:46)

舞台は凛true endから数年後の倫敦。ルヴィアゼリッタを主役としたSSになっています。

 以下SSの簡単な内容の説明

 ルヴィアゼリッタに降りかかる数々の災難。
 そして彼女の選択ミスにより悲劇が起きる。
 満月の月光に照らされし、朽ち果てた廃墟で巻き起こる事件。
 そこでルヴィアゼリッタは一つの決断を迫られる。
 そして明かされる衝撃の事実。
 その果てに彼女が掴み取る結末とは?

 SS投稿掲示板→TYPE−MOON→ルヴィアゼリッタの前途多難な一日からお願いします。

愛と血のバレンタインサクラ 〜もうタイトルが思いつかない2月14日〜 (11612) (08-02-16 14:02)

2月14日。
惚れ薬入りのチョコを作り、さらにそれを全身に塗って
士郎に渡そうとする桜だが、凛とルヴィアに立ち塞がられる。
二人を出し抜こうとする桜だが……。

柳洞寺修験者衆も、もてるために頑張っていた。

エーデルフェルトの秘宝 (16641) (08-01-31 13:07)

ロンドンにて、士郎と凛とルヴィアと。

 両手の麗しき花には蜜も棘も毒もあるようです。

***

 TYPE−MOON系3Pネタ18禁作品祭「タナトスの祭儀」、第九作。
 ……流石にそろそろ〆ましょうかw; (とりあえずは気が済むまで開催中)

SchwarzMond〜黒月〜 (24357) (08-01-18 05:40)

_http://www7a.biglobe.ne.jp/~derMONDmen/  (archive)   作者:men
TYPE-MOON全般>バトル | 短編読切 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ 短編連作

新しいSSを書き始めました。今回のはバトルは多分少なめになる予定です。つづきを更新。

5月4日新SS更新
5月7日ルヴィア訪問・邂逅更新
5月19日ルヴィア訪問・紹介更新
8月4日ルヴィア訪問・案内・前編更新
9月11日ルヴィア訪問・案内・後編更新
10月21日ルヴィア訪問・ツンデ凛編更新
1月18日ルヴィア訪問・赤VS蒼編更新

今回で終了です。

ワールドHカップ 15話 FINAL IS ONLY BEGINNING 後編 (59900) (08-01-13 13:38)

冬木最強を決める世界的イベント・ワールドHカップが問答無用で
開催された。
無職のバゼットらは賞金のため、桜たちは拉致監禁された副賞
の士郎をゲットするため、女の意地をかけて戦い合う!!

遠坂凛と間桐桜の決勝戦は決着の時を迎える。
カレイドルビーシュバインシュタインの凛と黒くなくなった熱血分
増しの黒桜、勝つのは果たして……。

アタラクシア追加キャラ含むFate女性キャラほぼ全てが戦い合う
世界的お祭りトーナメント(冬木なのに)!!
今、永き戦いが終わる……。そして勝者のヒロインと士郎は……。

ロンドンの夜空に (14797) (07-12-13 14:56)

――――これも愛の形だとロンドンの夜空に誓えるから。

凛とルヴィアと士郎の日々です。

***

 TYPE−MOON系3Pネタ18禁作品祭「タナトスの祭儀」、第八作。
 ……ええ、まだ終わりませんw (気が済むまで開催中)

霧街譚 第五話 再演八 (118598) (07-05-20 14:56)

十一月中旬。
未だ正体の掴めない敵やどこか不穏な空気を漂わせる時計塔など、
様々な不安を抱えつつも日々をこなしていく士郎達。
そんな中、倫敦で奇怪な現象が起こり始める。

「来訪」「魔術師達の日常」からの続きになります。
Fate/hollow ataraxia発売に伴い、一部設定・描写を変更しました。
過去分の改訂については検討中です。

黄金の草叢 (5045) (07-05-12 14:34)

青年の正義と黄金の翳りにまつわる小さなお話。

詳しい描写は無いためチェック付けてませんが、ネタ的にはたぶん18禁です。

オリキャラは居ませんがオリ宝具は出てきます。
ルヴィアは○○○じゃないっ! みたいに思われる方はいらっしゃるかと思います。

まあ、設定とかそういうことゴチャゴチャ言うような話ではございませんが。

恋するアカイアクマ:rn (174903) (07-03-08 17:37)

_http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  (archive)   作者:まずみ光輝
Fate/stay night>ほのぼの | 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ

”恋するあかいあくま”遠坂凛様が衛宮君の行動に一喜一憂するほのぼの恋愛物語が今再び復活。
 第1〜3部終了後。倫敦に戻った凛達。そこに来た手紙は彼女たちに何をもたらすのか・・・
 ちょっとシリアス気味なバカップル物語ですw
 ついに第4部再開!!

 第4部第1話inFoT「凛さま、現状に悩む!!」公開
 番外編「遠坂さん変身騒動」再公開です。

 現在新作blogから、旧作はlibraryからリンクしてありますので、注意してください。