TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

新着順リンク

月別のデータを表示

2001| 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

リンクリスト

Displaying Item 51 - 75 of 5605 in total

Union of Blade and Winner (42616) (10-10-31 03:15)

_http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  (archive)   作者:nae
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー

愚者はただ独り、剣を抱き丘に立つ。
されど、その生涯は虚無ならず。
その体は無限の剣を・・・

「彼」の分岐点は、いつだってその「戦争」である。
例え、何が変わろうとも、ソレだけは決して変わることはない。
故に、彼は――その日、「再び」運命に出会う。

UBW番外編「教えれ!阿智矢先生!!」更新しました。
これにて、ひとまず完結です。ありがとうございました。

【IF/Fate hollow this illusory world】 (2059) (10-10-30 20:36)

_http://d.hatena.ne.jp/riseizenkai/  (archive)   作者:akia
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 Fate全般 遠坂凛 イリヤ

12月21日第11話更新です。

この作品は、ここには登録してなかったakia氏の作品「IF/Fate」(完結済)の続編です。
タイトルの通り「IF」の物語なので、登場するサーバントは本家と異なってます。

リンク先はニュースサイト「理性全壊の雑記帳」内のコンテンツとなっており、
左サイドメニューの「レトr・・・松島こうれんの部屋」がakia氏のSSカテゴリーと
なっています。

寸劇 (329549) (10-10-30 15:56)

TOPに載せてるSS未満の寸劇。
ギャグ、甘々、シリアス、ジャンルを問わない内容。

■199話■
 自分が受けた仕打ちと同じものを姉に――すなわち、この女を際限なく犯すのだ、と。
「ひっ! あああ……」
「……」
 男たちの手が凛の脚をいやらしい手付きで撫で上げ、そのまま短いスカートをめくり、広げてゆく。ニーソックスに包まれていない真っ白な太ももと、その付け根の部分にあるショーツが抵抗する間も無く露になってしまう。
 意思を持たぬはずの木偶なのに、凛の身体をまさぐるその動きは妙にしつこくねちっこい。
 ……耐えなきゃ。兎に角っ、今は耐えないと……!

こんな感じ。

黄金の魂に導かれし霊魂 (14092) (10-10-30 14:06)

_http://ncode.syosetu.com/n1337n/  (archive)   作者:ドナルド
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 金ピカ バゼット

ナイフで刺されて死亡した青年は、気付くと英雄王に憑依してしまった。アンリ・マユの復活を阻止する為にも、自分が生き残る為にも、新たなるマスターにバゼットを迎え聖杯戦争に参加する。果たして彼の未来は―――――


ギルガメッシュへの憑依物です。
一部に独自解釈がありますのでご注意下さい。

TURN17更新しました

Fate extra 衛宮士郎の聖杯戦争 (5222) (10-10-30 09:41)

たった1つの聖杯を懸けて128人の魔術師がセラフで殺し合う聖杯戦争。

未来の聖杯戦争に理由も分からず巻き込まれたのは、ここにいるはずのない少年――――衛宮士郎。
士郎は自身の未来であるサーヴァント「アーチャー」を召還し、聖杯戦争の参加資格を手に入れてしまった。

これは正義の味方を目指す少年が、聖杯戦争のルールと己の理想の狭間で揺れる物語である。




1回戦 2日目ー2 追加

いつも通りのようでちょっと違う (446826) (10-10-24 10:26)

_http://cgi-games.com/esupi2/  (archive)   作者:SPII
月姫&歌月十夜>ほのぼの | 短編読切 琥珀

「志貴さん志貴さんいらっしゃいますかー」
今日も今日とて琥珀さんが部屋にやってきた。
毎度同じ反応をするのも面白く無いので、今日はちょっと捻った対応をしてみることにした。
「Hello my name is Shiki Toono. How are you?」
「我的名字琥珀。我很好」
「え、なに?」
「スペイン語です。いやー英語はどうにも苦手なのでつい」
「明らかに中国系のそれだったよね」

やはり琥珀さんのほうが一枚上手なのであった。

穂群原学園修学旅行!! (3727) (10-10-23 14:05)

本サイトでの企画、Twitter Relay SSの方で展開中の短編連作です。
Fate/stay night UBWGoodEnd後の、ほのぼのとした作品です。
その名の通り、修学旅行のお話です。基本士凛で、わいわい楽しく日常を描きます。

初日~登校~編が纏まりました。

鉄音同盟(仮) (1942) (10-10-23 11:18)

2010/10/23 幕間up
Fateルート後数年経った、ホロゥ経由の架空氷室ルート。
敵役などオリキャラを含みますので、これらの要素がダメな方はご注意下さいませ。
Arcadia様のSS投稿掲示板、TYPE-MOONの項目に投稿させて頂きました。

士郎がロンドンに行かない場合の話を妄想してみました。
Fateルート後のイリヤの補完が入ります。概ねシリアス進行。
それではよろしくおねがいします。

――これは一つの盟約の発端。
「君が語った理想を忘れぬように、その罪深さを恐れぬように」
ただ罪の数を鳴らし続ける、ある無力な協力者の話。

Archangel Michael (その名は三枝) (2082) (10-10-21 11:51)

……やっぱり。
いくら後ろ姿とはいえ、これだけ眺めていれば、俺だって気付く。
しばらく俺を不思議そうに見つめていた三枝は、

     ぼんっっっ!!!

という音を立てて、真っ赤に茹で上がった。


『実際には無かったけれど、確かにあった《記憶》』
を持ち合う、三枝由紀香と衛宮士郎。
「正義の味方」を実現しようとする少年に、少女は……?

The leopard cries (蒔寺への道) (658) (10-10-21 11:44)

「蒔寺!もっとペース落とせ!」
「うるさい!アタシに指図するんじゃない!」
「これ以上続けたら、本当に壊れるぞ、お前!」
「素人が、聞いた風な口叩くな!何様のつもりだ!」

「何様も、彼に様もない!俺は、お前のマネージャーだろう!?」


ひょんなことから、蒔寺楓のマネージャー役を引き受けた衛宮士郎。
天敵同士の二人三脚。行き着く先は?

Detective’s Circumstances (氷室の場合は、) (932) (10-10-21 11:38)

いつもの江戸前屋でどら焼きを購入していたら、後ろから
   くいっ
と袖を引っ張られた。

どこかで見たようなシチュエーション。
振り返るとそこには、銀髪の少女ではなく、
振り袖姿の見知らぬ女性が立っていた。


ある秋の日の連休も過ぎた、ある正月明けの夕方。
衛宮士郎と氷室鐘の、束の間の邂逅。

衛宮さん家の衣装事情 (1391) (10-10-21 11:31)

衛宮さん家の住人が織りなす、様々な衣装による様々な日常。

「コスプレじゃな~~~~~いっ!!!」

とは、ヒロインたちの弁ですが、果たして……?

後半は、だんだんタイトルからずれてきて、三人娘まで登場しますが、そこはご愛敬ということで。

第一回衛宮家姉王者(アネキング)頂上決戦 ☆『しすたーくらいしす せかんどすてーじ』☆ (2192) (10-10-21 11:22)

「じゃあ遠坂」
俺が答えた瞬間、『世界』は固まった。


題名どおり、Fate/hollow ataraxiaの「しすたーくらいしす」第二幕。

『第一回衛宮家姉王者(アネキング)頂上決戦』

に満を持して参加する六人の美女と、それに翻弄される我らが主人公の運命やいかに!?

Fate/zero×spear of beast (2007) (10-10-20 17:12)

【Fate/Zero】と【うしおととら】のクロスオーバーものです。
この物語は、過去Arcadia様にて連載されていました。
現在は不定期で連載……? 多分連載。
【目次】Fate/zero×spear of beast よりお入りください。

Fairy Tale (1950) (10-10-20 12:03)

_http://glassmoon.srv7.biz/  (archive)   作者:朔夜
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 衛宮士郎 イリヤ

衛宮士郎が心を鉄にする正義の味方ではなく、ただ一人の少女の味方でもなく。
もう一人の少女の味方をし、少女の助力を得て正義の味方を張り通す事を決めたのなら。

これはそんな御伽噺。

要約するとエセイリヤルート。
全六話。
完結済み。
約一年ぶりの新作です。

summer holiday (1630) (10-10-12 16:50)

_http://k-saga.net/firesign/  (archive)   作者:さが
Fate/stay night>恋愛 | 短編読切 衛宮士郎 遠坂凛

Fate/ stay night UBWエンディング後の士郎と凛の話。
高3の夏休みを士郎は一人で迎えることになるが、
そこには凛から出された宿題がたっぷりと存在した。

凛に対してちょっと強めの士郎になってます。

クロスゲージ (『エンゲージを君と』異聞) (1172) (10-10-11 07:38)

このストーリーは、「SS投稿掲示板Arcadia」で連載されている、Fateエンド後の氷室鐘ルート
『エンゲージを君と』(Nubewo 作)
に触発され、書かれたものです。
 具体的には、『エンゲージを君と』第十七話以降のストーリーを、Nubewo様のご了承をいただき、中村成志が《独自に》書きました。
 したがって、『エンゲージ~』を下敷きにはしておりますが、今後書かれる、正編『エンゲージ~』第十七話以降とは、ストーリー的に《全く》関係は無く、 その文責はすべて中村にあります。
 TYPE-MOON風に言えば、第十七話から分岐した、平行世界と考えていただければよろしいかと思います。
 拙作からいきなり読み始めても、それなりに理解できるよう書くつもりですができればNubewo様作『エンゲージを君と』を読まれてから、目を通してください。
 それでは、どうぞお楽しみ下さい。

エリザベス放浪記 in 三咲町 (62852) (10-10-07 05:25)

別館にて掲載している短いストーリです。

『MELTY BLOOD』と『ペルソナ3』とのクロスオーバー。
『彼』を救うために、世界を放浪するエリザベスは三咲町で『彼』と良く似た気配を持つ少年と出会う。

-本文抜粋-
 空は快晴。雲1つない大空。
 志貴は、空を見上げながら思う。なぜこんな状況になったのかを。
「……」
「――兄さん。いつまでそうしているおつもりですか」
 後ろから夜叉秋葉の冷たい声で言う。
 その視線は、志貴の前には銀色の髪をした少女に向けられる。

お茶目っ娘伝説サクーラー (393237) (10-10-05 14:38)

伝説とタイトルに書いておきながら別に伝説になるわけでもない漫画ですが(笑)
桜VS凛、ボケる妹に突っ込む姉。
これが全て!!
ストーリーもなく気が向いたら描いていきますです。
・・・くだらないですよ(笑)
10/5 おちゃめ92を追加
・・・劇場版Fate、DVD&BD発売ー

Fate/Family of irregular (3993) (10-10-05 13:52)

聖杯戦争……。それは7人のマスターとサーヴァントがたった1つの、「何でも願いが叶う願望機」を奪い合う戦い。今回で5回目を迎えるこの聖杯戦争にはある「イレギュラー」が存在した。「イレギュラー」の介入した第5回聖杯戦争は今までとは異なった結末を迎えることになる。


「1月31日」更新

Fate / Balor’s Eye (1181) (10-10-05 12:37)

_http://sky.geocities.jp/kusoukousa/  (archive)  (geolog) 作者:桜花
TYPE-MOON全般>ほのぼの | 長編連載中 Fate全般 蒼崎橙子

もし、遠野志貴が有間に行かずFate世界に入っていったら
という話
現在小学生

ちびちびと更新再開したのでLinks再登録
次の更新がいつかは分かりません

10/05
全編若干リライト&16話アップ
ところで蒼崎青子タグは無いんですね(

Fate/IF Die Phase der Phantasie (10397) (10-10-05 07:22)

Fate 月姫 空の境界のクロスオーバー作品 
全ての物語は帰結を迎えた。
望まれた、相応しい終幕。
……それは、起きてしまったIFだった。
廻り始めた偽りの揺り籠、
創りなおされる幻想、
役割を終え錆び付いた歯車は、軋みを上げて回りだし、舞台の幕は再び上がる。

1話、4話、5話を大幅編集いたしました。
次話更新は今月中旬になると思います

あおぱい (2750) (10-10-02 17:31)

_http://moon.flier.jp/  (archive)   作者:Syunsuke
TYPE-MOON全般>その他 | 短編読切 18禁 先生

―――― 蒼穹の下の楽園で、崎のビーチを二人占め。青い波と戯れる君に、子供だった日の憬れを想う。

 あまりにもケシカランものだったので、うっかり書いてしまった。
 蒼崎青子(まほよ版) と、遠野志貴とのXXXです。