TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

新着順リンク - 2006-12の登録

月別のデータを表示

2001| 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 46 in total

空と運命の軌跡 第2話  出会い (8824) (06-12-31 16:57)

_http://himakamo.blog83.fc2.com/  (archive)   作者:ペコ太郎
Fate/stay night>その他 | クロスオーバー 遠坂凛 セイバー

士郎、凛、セイバーの3人が空の軌跡の世界へ!?
この3人はどんな活躍をみせてくれるのか。
個性豊かな空の軌跡のキャラとどういう風に絡むのか。
自分自身もまだわからなかったりw
修正してみました。どうでしょうか。
士郎は最強ではありません。けど決して弱くはありません。
そういうのを含め、自己解釈や独自設定などの妄想が嫌いな人は見ないほうがいいかもしれません。それではどうぞ楽しんでください!!

今回は短めです……

Fateの拳!!〜驚愕編〜 (29413) (06-12-30 18:26)

前の更新日04/09/02。
・・・2年以上時間が空いてしまいました。
覚えててくれている方が居るのでしょうか?
申し訳ありません。

士郎が召還したセイバーは、いつものセイバーと何処か違う。
てか、そもそも剣もってないし。
故にセイバー(仮)、その何だか一子相伝の暗殺拳を使っちゃいそうなセイバー(仮)の物語です。

黒衣の騎乗者と対峙するセイバー(仮)、自らを世紀末覇王と名乗るライダー(仮)との死闘が幕を開ける。

猫と彼女と彼らの未来 (4344) (06-12-30 17:55)

_http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  (archive)  (geolog) 作者:雪月花
Fate/stay night>ほのぼの | 短編読切 Fate全般 遠坂凛

子どもが欲しいと思ったこと、ありますか?
そんな問いかけをテーマに織り込みつつ、結局は凛が子猫と戯れてるだけの話に終わった気がしなくもない。
そんなお話。
凛さんが少しばかりデレ気味なので凛はツンツンしててこそ、という方にはオススメ出来ません。
要するに凛のほのぼのSSでございます。

Fate/stay night  転生の暗殺者 (13347) (06-12-30 17:52)

一度死んだ俺が、再び眼を開いたのは古い屋敷の中だった・・・・

「・・・ここで見捨てるのは絶対【後悔】するよな」

心で決めた誓いの為に、突き進むは苦難の道・・・・
転生者は、戦いに身を投じていった


オリキャラ主人公の作品です
初めて作った小説なんで、ヨロシクです

姉妹ごっこ 後編 (7733) (06-12-29 17:18)

_http://punchlinestory.web.fc2.com/  (archive)   作者:コロラド
Fate/stay night>ほのぼの | 遠坂凛 間桐桜 カレン 短編連作

ホロウクリア後。
土曜日の朝、凛の憂鬱な目覚めから始まる、ほのぼのコメディ。
カレンが覗く、凛と桜の関係とは……?

読みやすいよう、レイアウトに気を使いました。
前編を読んでいただいた方はもちろん、未読の方も是非お読みください。

憶測で書くfate/zero (4157) (06-12-28 19:23)

_http://fatezero.blog86.fc2.com/  (archive)   作者:adumaro
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 Fate全般 言峰綺礼 金ピカ

type-moon監修、虚淵玄著「fate/zero」の内容を、これまでに提示された情報・キーワードを元に憶測で書いてみようという作品です。無謀。


第七夜。
セイバーの召喚。
切嗣の得た第一印象と、絶対的な不協和音。


セイバーと切嗣の関係は、やはりセイバーとアーチャー(赤)のそれに通ずるところがあったのでしょうか。

英雄王女 in  衛宮家 (7144) (06-12-27 15:35)

_http://sakumasyobou.web.fc2.com/  (archive)   作者:双葉 サク
Fate/stay night>ギャグ | 短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 金ピカ

次回への複線的な位置ですかちょっぴり重大発表あったり(笑)
英雄王女もの、つまり反転!!
苦手な方は心してどうぞ!!!
別段普通な方は普通にどうぞ!!ある程度面白いと思います
ちなみにもう一個前の英雄王女を読んでない方はそっちから読むともうちょっと面白いと思います

Bad Trip (30226) (06-12-26 16:50)

_http://kuonji.sakura.ne.jp/7th/  (archive)   作者:倉木
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 美綴綾子

凛グッドエンディング後、半年経過したあたりの美綴部長の話です。

六話目『血の海(後)』アップしました。
お待たせしました。やっと血の海です。
なんか気がつくと56kとかよくわからない分量になってました。
その代わりと言ってはなんですが、本気の綾子(+α)が最強トリオ相手に立ち回りを演じます。搦め手だけど!(ぉ

前回まで桜を優遇していた反動か、今回の桜はほとんど出てない上にぶっちゃけガソリン代わりです。いとあはれ。

今回の隠し見所:凛様のパンチラ
いえ、シリアスですよ。シリアスにパンチラですw

present for you (3033) (06-12-26 15:17)

_http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  (archive)  (geolog) 作者:甲子二郎
Fate/stay night>恋愛 | 短編読切 衛宮士郎 セイバー

不器用なりに、何とか用意したクリスマスプレゼント。
シロウはこれを、喜んでくれるのでしょうか……?

二日遅れですが、クリスマス話を用意しました。セイバーさんと士郎君の、クリスマスプレゼント話です。
今回もほのぼの、ゆったりして頂けるかと。ごゆっくりどうぞ。

凛と士郎とテーブルオレンジ (8538) (06-12-26 01:39)

_http://www7a.biglobe.ne.jp/~giseisya/sr/sr_index.html  (archive)   作者:aLotV
Fate/stay night>恋愛 | 短編読切 衛宮士郎 遠坂凛

「----悪かったわね」
 意識を戻すと、とっくに笑いを納めた遠坂が半眼で俺を睨んでいた。
「どうせ、桜と違って可愛くないわよ…」
 少し俯き加減に頬を染め、拗ねたみたいに呟いた。
 遠坂のその様子は普段は絶対ありえない。俺といる時だけに見せる表情で--そんなの、可愛いに決まってるじゃないか。
 けど…さっきの態度には多少は傷付いたわけだし、その直後にお手軽にやられてるのに気付かれるのは…やっぱり癪だ。

             -本文より-

士凛部屋。年内に読んで欲しい、ラブくて可愛い短編。サクッとどうぞ。

結婚前夜 (4228) (06-12-23 12:19)

_https://silverflower.bitbucket.io/  (archive)   作者:辰田信彦
Fate/stay night>ほのぼの | 短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 ライダー

「早いものね。もう明日か」
「ああ、そうだな……」

わたしの独り言めいた呟きに言葉を返すのは、衛宮士郎である。


HF後、明日行われる予定の士郎と桜の結婚式に参加するため
帰国した凛の話です。ライダーもちょっと登場。
暇潰しにでも成れば幸いです。

Irory of Fate. (47565) (06-12-22 17:58)

オリキャラ主人公のUBW後の第六回聖杯戦争ものです。独自設定やご都合主義的な部分が多々あるので、そういうのが苦手な人は注意してください。

「……あんた、遠坂凛……なのか?」
 思考が停止する。
 脳が再起動を要求し、速やかに実行する。
 思考を切り替えし、どうするかの対策に移行する。(本文より)


 前回よりはましですが、それでも三ヶ月ぶりの更新です。お久しぶりです。牛の亀の歩みで完結目指します。

記憶の葬送曲 (3853) (06-12-20 12:27)

_https://silverflower.bitbucket.io/  (archive)   作者:辰田信彦
Fate/stay night>シリアス | 短編読切 遠坂凛 アーチャー

「さて」

 実際に凛と共に学園に登校してみると、奇妙な
結界が張られていた。凛は随分と驚愕したようだ
が、アーチャーにとっては意外な事ではない。
磨耗した記憶でもはっきりと覚えている。
---------------------

以前、「穂群原学園日誌」という同人誌に
寄稿したSSです。アーチャーのシリアスです。
暇潰しにでも鳴れば幸いです。

二人の待降節 (2364) (06-12-19 15:09)

_http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  (archive)  (geolog) 作者:甲子二郎
Fate/stay night>ほのぼの | 短編読切 衛宮士郎 セイバー

師走、過ぎ行く一年に思いを馳せつつも、年の瀬にある数々のイベントが楽しみな月、士剣のお二方は如何過ごすのでしょう?
待降節(アドベント)がはじまって、クリスマスツリーの飾りを買いに行く士郎君とセイバーさん。今回は、そんなお話です。

ゆったり、ほのぼの、少し後藤君が暴走しております(笑)ごゆっくりどうぞ。

『観察』 (4177) (06-12-18 17:11)

初めて書いたTYPE−MOONさまの二次創作です。
修行中の身でお見苦しいところもありますが、空の境界が好きで我慢できず書きました。本編から数年たった設定です。
宜しければみてってやーw