TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

新着順リンク - 2003-05の登録

月別のデータを表示

2001| 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 83 in total

兄妹仁義 (4280) (03-05-31 20:55)

_http://shinjuku.cool.ne.jp/katujin/  (archive)   作者:カワチ
月姫&歌月十夜>ギャグ | 短編読切 遠野秋葉 琥珀 翡翠

「フ……。大丈夫ですよ、私たちのことは。……でも時々でいいんで思い出してくださいね。
割烹着姿のおませな使用人さんと、メイド服姿の指チュパ大好き淫乱メイドさんがいたことも」
「誰が淫乱ですか」
「うーん、じゃあ、ちょっと秋葉の部屋へ行ってくるよ。放っておくとあとが怖いし」

うさぎ団月姫第4弾です。
夜中のテンションで書き上げたら、いい感じに香ばしいSSになってしまいました。……っていうか、琥珀さんゴメンナサイ。

空の月紹介SS 黒桐鮮花〜過ち〜 (1410) (03-05-31 12:20)

幹也と式の時間は動いている。
普通に比べれば酷くゆっくりではあるけれど、彼らの時間は確実に進んでいく。
黒桐鮮花は、今日も時計の針が進まない。
幹也と式の関係……。幹也の気持ちが揺るがないことを知っていても、それでも彼女は動けない。毎日を誤魔化すように、それでも彼女は幹也への愛を一人謳う。
幹也には、きっといえない。
だから彼は告げる。彼女の停滞を。彼女の過ちを……。

空の月>詳細>鮮花紹介SSへとお進みください。

お姫様とお嬢様 (4375) (03-05-31 06:15)

「やっほー、妹」
「〜〜〜〜〜〜〜っ!」

そんな、平和な遠野家の日曜日を破壊する呑気な挨拶が聞こえた――。
いつもといえば、いつもな日常。ただ、今日は志貴が不在な為、
いつもとは少し変わった二人の高貴なお姫様とお嬢様の一幕。

悔輪解縛 / 来日前夜 (858) (03-05-31 02:23)

_http://www014.upp.so-net.ne.jp/misakikouryuu/  (archive)   作者:紅柳 美咲
月姫&歌月十夜>シリアス | 短編読切 シエル先輩 ななこ

『月姫』直前、教会でのシエルとセブンのお話です。

自室でシエルはアカシャの蛇追討の為、来日準備を進める。
その姿を見ながら、第七聖典に宿る精霊セブンは
彼女と出会ってから今までのことを静かに思い出していく。

暗闇の宝物庫でのナルバレックとシエルとの出会い。
エレイシアという少女とシエルという代行者
別れ際のメレム・ソロモンの笑い混じりの送別の言葉。

そうして二人は共に日本へと旅発っていく。
その先に何が待つのかはまだ誰も知らない・・・

未通女 (5826) (03-05-30 13:50)

_http://coop-albatross.info/ClockworK/  (archive)   作者:大崎瑞香
空の境界>その他 | 18禁 蒼崎橙子 黒桐鮮花

両儀“色”祭 投稿SS#29(ロスタイム突入中)
-----------
「鮮花、ひとつ重要な質問がある」

橙子師は眼鏡を外した昏い瞳で覗き込むように、しゃべりはじめた。

「はい、なんでしょうか、橙子師」

 やや緊張した趣で答え、どんな問いかけがくるのか少し緊張した。
 弟子入りしたからといってこの女性はやさしくしてくれることなんてない。弟子の能力が足りなければほっぽっておかれる。魔術とは身に刻むものだからこそ、自ら切磋琢磨しなければならないからな、と薄く笑って見捨てるような人なのだ――橙子師は。

「では尋ねよう。鮮花――貴女は処女か?」

深林の奥で (4390) (03-05-29 11:44)

_http://hitoro.webdeki-hp.com/  (archive)   作者:KN
月姫&歌月十夜>シリアス | アルトルージュ

春の死徒祭

本日も投稿いただきました


彼は一人そこにいた。

深い森の中、地に伏せながらそこにいた。
森に流れる風が彼の全身の毛をわずかに撫で、目を閉じ、それに身を任せていた。

「ここにいたの? 早くおいでなさい」

彼の主人が呼んだ。
彼は呼ばれた方に向かって歩いて行った

悔輪解縛 / 果されなかった約束 (2104) (03-05-28 14:05)

_http://www014.upp.so-net.ne.jp/misakikouryuu/  (archive)   作者:紅柳 美咲
月姫&歌月十夜>シリアス | アルクェイド シエル先輩 ななこ

アルクGOOD後のアルクとシエルのお話です。

ロアを倒して数ヵ月後、唐突にやってきたシエルの来訪は
アルクに悲しい過去と自分との関係を結びつける鍵だった。
無表情に淡々と過去を語るシエルの存在はアルクの心を傷つける。
「最後に聞かせてください。アルクェイド。
貴女が吸血衝動に負けた時は・・・どうしますか?」
冬の空の下で二人の少女が吐露した悲しみと嘆き。
悲しみは新たな友情を産み、
白い少女は自分の存在と業を静かに抱きしめる。
大切な人を守るために―――
「私志貴のこと愛してる。ずっとずっと愛してるよ。」

堕天 (2425) (03-05-28 13:49)

_http://coop-albatross.info/ClockworK/  (archive)   作者:権兵衛党
空の境界>恋愛 | 18禁 空の境界全般 玄霧皐月

両儀“色”祭 投稿SS#28(ロスタイム突入中)

-----------
 私は予定通り礼園女学院の中で時を過ごし、自分の意思で生徒会長を務め
 そして、ここで、

 ―― 私はあの人に出会った。

登場人物に指定がないのでここに書きますが、
玄霧先生と黄路さんです。

先輩は白 (2614) (03-05-28 02:29)

_http://coop-albatross.info/moongazer/  (archive)   作者:阿羅本
月姫&歌月十夜>ギャグ | シエル先輩

夜の街の見回りをするシエル、そんなシエルを迎えに行った志貴が見たのは、電灯の上のシエルの姿。だが風が吹き志貴は下から覗き込んでしまったのは……

スプリングのフィギュアを見ていると誰でも思い付くネタでございます(笑)

胸を熱くするような (2748) (03-05-27 15:31)

_http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  (archive)   作者:しにを
月姫&歌月十夜>恋愛 | 短編読切 18禁 遠野秋葉

「……だって兄さんですもの」

 恥ずかしそうに、でもはっきりと秋葉は答える。
 志貴はくすりと笑う。
 それでは答えになっていないなと思って。
 そして普段とは違う、ためらう事無く自分に甘える妹の姿を眼にして。



 50万ヒットのキリ番リク作品として書いております。
 一応、「まったりとした秋葉ものきぼー。あえて二人だけに絞って限界
まで濃厚な愛欲話」を目指しはしたのですが。したのですが……。

「お・し・お・き」 (7557) (03-05-27 13:50)

_http://coop-albatross.info/ClockworK/  (archive)   作者:月詠
空の境界>恋愛 | 18禁 黒桐幹也 黒桐鮮花 浅上藤乃

両儀“色”祭 投稿SS#27(ロスタイム突入中)
-----------
「あの〜」

僕の情けない声が虚しく響く。
それでも自体は何も変わりは無しない。
仕方なく、もう一回呼んで見る。

「あの〜。鮮花さん?
コレは一体どう言う事でしょうか?」

どの格好にしますか? (4930) (03-05-25 16:13)

_http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/9938/  (archive)  (geolog) 作者:しにを
月姫&歌月十夜>ほのぼの | 短編読切 遠野秋葉 シオン

 一方は、ブレザー。
 志貴の通う学校のもの。
 もう一つはセーラー服。
 秋葉の通う学校のもの。
 私はどちらかを選ばねばならない。



 ASHさんのサイト「(仮)」への寄贈作品になります。
 シオン制服物……、というと看板に偽りありでょうか

鮮花調教伝 〜快楽残留〜 (6006) (03-05-25 14:27)

_http://coop-albatross.info/ClockworK/  (archive)   作者:へろ
空の境界>恋愛 | 18禁 黒桐鮮花 浅上藤乃

空の境界18禁祭り 両儀“色”祭 SS#26

----------
声が、聞こえる。
何かを堪え、押し殺している声だ。
わたしこと、黒桐鮮花はその声で目が覚めた。
枕元に置いてあるデジタル時計は、日付が変わったばかりである事を示している。
声は続いている。
声の他に、ベット全体が軋んでいる音も聞こえている。
ふと、考える。
音はこの部屋……――――――黒桐鮮花と浅上藤乃の相部屋から聞こえている。

弓塚さつき異伝 (1548) (03-05-25 14:22)

_http://siwasu12.hp.infoseek.co.jp/  (archive)   作者:師走
月姫&歌月十夜>恋愛 | 弓塚さつき

「……弓塚……さん」
「その、こんな夜中でごめんね。っでもこういう時間じゃないと、ちゃんと現れられなくってさ」

 ぱたぱたと頭の左右で髪が揺れ動く。彼女自身も慌てているのか、身振り手振りを加えてなにかを表現しようとしている。完全に思考停止状態に追い込まれてしまった俺と違い、なにか明確な意思がそこに感じられた。どちらにせよ、双方の間でまったく意思の疎通が出来ない状態に陥っているので、なにがなんだかわからないという表現を用いるしかない。

 ――――わからない。

古城にて (2941) (03-05-25 13:30)

_http://hitoro.webdeki-hp.com/  (archive)   作者:KN
月姫&歌月十夜>その他 | 短編読切 アルトルージュ

シエルだワッショイ、

春の死徒祭!!

投稿いただいたSS11番目です


 
 
「地球上には三つのものがある。物質。生命。そして――」

「ガイアだな」

「物質が形をとり生命となり、生命が形をとってガイアの環となる。ガイアを形作るのは生命の意志だ」

空の月紹介SS 蒼崎橙子〜直死の魔眼〜 (7271) (03-05-24 17:37)

月姫と空の境界のクロスオーバー。それを愛する万人の共通の悩み……。
月姫と空の境界は交わらない。
オフィシャルの月茶においても、志貴と式は会ってはならないとなっている。
それは、直死の魔眼がこの世界に二つもあることが異常であるから……。
全てのクロスオーバーファンに送る。
志貴と式の共存の理由。
クロスオーバー同人ゲーム『空の月』
直死の魔眼とは!?
何故その存在は伝承として残りつつ、誰かが持っていたという記録はないのか。
魔術師蒼崎橙子が語る、直死の魔眼共有の真実。
可能性の糸を紡ぎだし、一つの道を導き出す。

空の月>詳細>蒼崎橙子紹介SS、とお進みください。

空の月紹介SS 浅上藤乃〜死の際に〜 (2628) (03-05-24 17:36)

クロスオーバー同人ゲーム『空の月』
浅上藤乃。彼女はその後どうなったか。
幹也は言った。
「……罰っていうのは、その人が勝手に背負うものなんだと思うんだ。その人が侵した罪に応じて、その人の価値観が自らに追わせる重荷。それが罰だ」
藤乃は、一人で全てを吹っ切れるほど強いだろうか?
全てを投げ出すほど無責任だろうか?
彼女は今も悩んでいる。
表には出さずとも。人にはわからずとも、彼女は今もどこかで悩んでいる。
ただ一言。それで彼女は救われる。
彼女は自分を責めつづける。
けれど、誰かがそっとその背を支えてあげればそれで良かった。

空の月>詳細>浅上藤乃紹介SS,とお進みください。

SWEET SWEET KISS♪ (2991) (03-05-24 13:53)

_http://coop-albatross.info/ClockworK/  (archive)   作者:雨音
空の境界>ギャグ | 空の境界全般

空の境界18禁祭り 両儀“色”祭 SS#25
(ロスタイム突入中)
----------

 結局――――分かりきっていたことだ。
 今までだって、何度と無くおんなじ様な目にあってきたじゃないか。
 あの人は、けして悪い人じゃない。
 ただ、根本的に常識とか、優しさとか、そういう人間性っていうのが欠けている人なだけだ。
 だから、責めてはいけない。
 責めてはいけないのだけど……。
「橙子さんのバカァァァァァァァーーーーーっ!!」

Dum aurora fulget, adulescentes, flores colligite. (8079) (03-05-22 13:40)

_http://coop-albatross.info/ClockworK/  (archive)   作者:しにを
TYPE-MOON全般>その他 | クロスオーバー 18禁 遠野志貴 蒼崎橙子

作:しにを
空の境界18禁祭り 両儀“色”祭 SS#24
----------
「橙子さん」
「何かね?」
「その、そんな処弄らないで下さい」
「何故?」
「何故って……」
 弄られると変な気分になるからですとは言えないのだろう。
 真っ赤になって口ごもるっている。
 その困惑の表情。
 ははは、それを見るのがぞくぞくするほど楽しい。