TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

新着順リンク

月別のデータを表示

2001| 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

リンクリスト

Displaying Item 201 - 225 of 5605 in total

黒き騎士王 - Alternative Edge - (53907) (09-12-27 13:15)

――――歴史は、ほんの僅かな出来事に左右される。
 第四次聖杯戦争末期、本来ならば受肉しないはずの騎士までもが黒く変じたままに受肉したことで、歴史は決定的に狂い始めた……

 そんな書き出しから始まる、第四次聖杯戦争で受肉したセイバー・オルタの物語です。
 現在、賽子がどうしてもやりたかったDevil May Cryとのクロス編を進行中。
 今回は第18話目、通算39話目を更新。
 DMC編、これにて完結です。
 ちなみにこれはあくまで型月の二次小説なので、DMCの知識が全くのゼロでも楽しめるように書いています。


 【行き方】top ⇒ 投稿掲示板 ⇒ TYPE-MOON ⇒ 黒き騎士王

Sword of A's (206924) (09-12-26 15:45)

_http://garyuss2.blog.shinobi.jp/  (archive)   作者:我流
Fate/stay night>その他 | 長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎

Fate/stay night×リリカルなのはA's再構成という無謀すぎる行いに挑む蛮勇。

どこまで出来るか分かりませんが、どうかよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

死に掛けた衛宮士郎が目覚めたそこは、海鳴市。
12月の寒空に見た影は、サーヴァントクラスの魔導師たち。

果たして衛宮士郎は、元の世界に戻ることが出来るのだろうか?

2009/12/27 Act.14 vol.1 更新

抜剣者 (42276) (09-12-24 21:41)

「えっと……? あなたは、私の、その、ま、ますたー……? なの?」

突然現れた赤い髪をした女性は、俺と同じように土蔵の真ん中で尻餅をついていた―――。
鍵となる人物は抜剣者。とある小さな小島を救った異世界の英雄。彼女は、アティと名乗った。

セイバーの代わりに、アティ先生が召喚されるというサモンナイト3のクロスオーバー物です。
アティ先生良いよね、という方はどうぞ。
ある程度の設定違いは目を瞑っていただけるとありがたいです、ハイ……。

第13話「少し変わった衛宮家の日常」その3追加
コンテンツの「小説」の文字をクリックしてくださいませ。

でもすき(おまけ編) (2500) (09-12-18 13:36)

2ページのショート漫画で、元はオフ用に描いた作品のおまけをweb再録させていただいたものなのですが、これ単体でも問題なくお読みいただけます。
式と幹也がハーゲンダッツを食べる漫画です。まったりつくつくと。

ギャラリーの「でもすき」おまけ漫画再録、からご覧いただけます。

使い道 (2018) (09-12-14 15:22)

_http://skybluegeneration.web.fc2.com/index.html  (archive)   作者:カワジャンZ
Fate/stay night>ほのぼの | 短編読切 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜 バゼット

5万ヒット御礼SSです。設定としては『Fate/hollow ataraxia』後のある日の情景です。桜がマウント深山商店街での抽選会で当ててきたある賞品の使い道をみんなで考えるという、ギャグで攻めようと思いつつ非常にまったりほのぼのとなってしまったSSです。

臥所の語らい――冬 (1960) (09-12-11 16:50)

_http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  (archive)  (geolog) 作者:甲子二郎
Fate/stay night>ほのぼの | 衛宮士郎 セイバー

……湯冷め。それは、冬の大敵。
士郎が寒気に凍えつつ、湯たんぽ導入の是非を検討していると、
彼の居室に人影が――

厳冬の中、士郎君とセイバーさんがどんな風に過ごすのか、
そんな考えから書いてみました。
いつも通りゆっくりゆったりですので、宜しければ、是非。

-凛花一夜- (1175) (09-12-06 10:29)

_http://nightbrightmoonlight.blog74.fc2.com/  (archive)   作者:エクセレシオ
空の境界>シリアス | 短編読切 両儀式 黒桐幹也 蒼崎橙子 黒桐鮮花

幹也はいつもの物(ハーゲンダッツ)と一緒に、一輪の花を持ってきた。


SS二作品目になります、短編しか書いていないのであしからず。
ちょくちょく更新してます。
よろしければ足を運んで見てください。

アルクェイド抹殺計画 (3207) (09-12-05 22:45)

「ふふふ、どうしてくれようかしら。あの泥棒猫はまた性懲りもなく」
 遠野邸の一室にある、監視カメラを全て見られるモニタールームで遠野秋葉は殺意を露わにしていた。右手に持ったワイングラスが粉々に砕かれた。
 中に入っていたワインは当然辺りにぶちまけられている。
「本当に困った方ですねぇ。如何なさいますか秋葉様」
「決まっているでしょう。私の兄さんに手を出す卑しい泥棒猫には死んでもらいます」
 人に聞かれたら色んな意味で問題発言になりかねないが、当の秋葉は何とも思っていない。
「琥珀、手段は選びません。アルクェイドさんの抹殺に協力してくれる人を今から集めて来てください」
「了解しました。」
(これは面白くなりそうですね♪)

内容は過激ですが、完全なギャグ回になっています。

闇に動く殺人鬼 (3372) (09-12-05 14:03)

_http://lostkill.web.fc2.com/test.index.html  (archive)   作者:TR
TYPE-MOON全般 | 長編連載中 クロスオーバー 月姫全般 空の境界全般 独自キャラ

これは本来なら起こりえない物語。

ある可能性によって、いないはずの人物が存在している話。

人物の名前は七夜 星。

これは彼と彼の周りの人々が起こした物語。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
オリ七夜です。つい、やってしまいました。
現在は空の境界をベースにやっております。
今は俯瞰風景までです。

聖者の行進、愚者の楽園 (2702) (09-12-04 09:28)

_http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  (archive)   作者:光部
Fate/stay night>シリアス | 長編完結 18禁 言峰綺礼 バゼット

とある魔術師の封印指定を命じられたバゼットと、同じ相手を追っていた言峰との共闘話。
暴力、流血、言峰×バゼットの成人向表現などがありますのでご注意ください。

12/4、第7話掲載、完結しました。

「ヴァンらぶ?」 (925411) (09-12-02 15:22)

恋愛の事をよく解ってないライダーさんがストーキングしたり、
真アサが実は少女だったりする4コマ漫画。
永遠に進まないラブストーリー。
シリアスじゃないです。ギャグです。

12/02 #172「念願成就」

「COMIC」→「ヴァンらぶ?」より読めます。
次回最終回。

きゃっと☆ぱにっく (3627) (09-11-22 09:38)

――目が覚めたら、猫になっていた。
 そんな、どう考えても信じられない状態に陥る幹也。
 理由も状況も分からないまま右往左往している彼だったが、刻一刻と事態は彼を追い詰めていく。
 さあ迫る妹の魔の手から、彼は無事兄として大事なものを守り通せるのか。とりあえず意思の疎通は出来ないし、雇い主は当てにならないぞ!

 ――昨年の夏コミ作品の転載ですが、実は初書きだった「空の境界」SSでございます。
 上の通りのコメディ。楽しんで頂ければ幸いです。

ラーメン屋台にて (4149) (09-11-22 00:17)

_http://guren.garyoutensei.com/  (archive)   作者:翠龍烈火
空の境界 | 短編読切 両儀式 黒桐幹也 蒼崎橙子 黒桐鮮花

「まあ、お前はとかく女に慕われてるからな」
 鮮花とか浅上藤乃とか瀬尾静音とか。もしかしたらまだいるかも知れないな。俺が知らないだけでまだまだ余罪があるかもな。
「式、妙な誤解を招く発言は止めてくれ」
「別に深い意味はないだろ、全部事実だ。それとも何かやましい事でもあるのか?」
「どうしたんだ式。まさか酒が回って来たのか」
「まだ一杯しか飲んでなくないか? 両儀ってそんなに酔いやすいのか?」
「普段はそうでもないはずなんだけど」

第7章から1年後の話です。一応未来副韻の話を汲んでいます。毎度の事ながら全員フリーダムすぎました。

ボクたちの未来 (77696) (09-11-20 15:39)

_http://www7a.biglobe.ne.jp/~giseisya/sr/sr_index.html  (archive)   作者:aLotV
Fate/stay night>恋愛 | 長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛

士凛部屋。ラブくて可愛い二人が基本。バカップルというほどではなく、それなりに負荷もかけつつちょっとシリアス恋愛ネタ。

「男の子って、皆そういうものなのかしらね」
 微笑みと共に告げられる。その眩しさにドキリとする。
「何よ不抜けた顔して——今の、見てなかった?」
 見惚れて言葉を失っていた喉から「…あ」と掠れたような声が漏れた。
「ちゃんと、観てた——と思う」
 かろうじてそう答えると怪訝そうに小首を傾げ、彼女はクスリと笑った。
       - 8章- 1.夢現 より -
※8章 開始

北の国から (6356) (09-11-07 23:09)

「俺は一応郵送する余裕はあるから、帰りの荷物はそんなに多くないけど、流石にこれはなぁ」
 慎二があまりにも深刻な状態だったので、まずはどんなものを買って来いと言われているのかを聞いてみた。
 どうやら慎二も俺と同じ雑誌を見せられたらしく、そこには買ってくるお土産に丸印が付けられていた。その辺も俺と同じらしい。
 違ったのはその量だ。明らかに俺の倍以上はある。しかも俺の場合は小さい箱に入れられているものが多いのだが、それとは対照的に慎二はどれも大きな箱に入れられているものばかりだ。
 誰がどう見ても桜が意図的にそうなるように仕組んだとしか思えない。どうやら桜は俺が思っている以上に慎二を恨んでいるらしい。

Fateで修学旅行というのをやってみました。相変わらずキャラが壊れてます。
パート2を更新しました。