TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

新着順リンク - 2007-08の登録

月別のデータを表示

2001| 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 29 in total

EN PASSANT (6667) (07-08-26 20:04)

_http://killerandloop.com  (archive)   作者:calaca
Fate/stay night>恋愛 | 18禁 遠坂凛 アーチャー

アチャ凛の18禁。

窓ガラスがかたかたと音を鳴らす。邸の外では嵐が吹き荒ん
でいる。秋の葉をつけた木々はその枝についた葉をまるで情交時に乱れる女の長い髪のように振り回していた。大粒の和えが止む
気配はなく、窓ガラスには大量の雨水が叩きつけられ、さらには
雨樋、軒先からも雨水が垂れ流れている。だがそんな煩わしいほどの外の様子を意に介した様子もなく――いや、気にするほどの余裕が
ないふたりの男女がいる。

/Double[0]<DDD><DDD><ddd> (5387) (07-08-26 09:42)

_http://kusunoki19.web.fc2.com/  (archive)   作者:雷門ららら
TYPE-MOON全般>シリアス | 長編完結 その他キャラ

アリカ、カイエ、マトさん、ツラヌイ、キリス、秋星とDDD2巻までの登場キャラが勢揃い。

去年の冬から続いている不可思議な殺人・暴行事件に、悪魔憑きが関わっていることをマトさんから教えられるアリカ。

しかしとうの本人は、いつものように、いつの間にか事件に関わっていて・・・・・・、

--------------------------------------------
DDDのSS。完結しました。

アインツベルン奮闘記 (25162) (07-08-25 17:03)

イリヤがうっかり間違えて召喚してしまった、へたれ少女「バサ子」。
「バサカルバサカル狂化したまえーっ」の呪文でヘラクレス化したり、冬木の住民の中からお兄ちゃんを探したりする聖杯戦争。

アインツベルン城に監禁したシロウを追って来るセイバーたち。
最後の戦いが始まる。

Fate/next night (7049) (07-08-21 18:26)

Fate END後のお話。
衛宮士郎はセイバーを求め、セイバーはシロウを求める。
黄金の夜明けから一年半、士郎は単身ロンドンへ渡る――

プロローグ+13話 14話(最新話)UPしました。

Arcadia様のTYPE-MOON掲示板をお借りしてます。
SS投稿掲示板からTYPE-MOON掲示板へどうぞ。

習い事 (8189) (07-08-20 16:20)

_http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  (archive)  (geolog) 作者:須啓
空の境界>ほのぼの | 両儀式 黒桐幹也 蒼崎橙子

式が習い事をしている、と知った鮮花と橙子の反応は。
ドラマCDの内容にちょっと触発された小ネタです。

――――――――――――
「式が習い事……ですか?」
『伽藍の堂』の事務所の中で、コーヒーを飲みながらの休憩中、
僕が何気なく口にした言葉に、鮮花がきょとんとした表情で小首を傾げた。

「そう言えば、式って『一応』お嬢様なんですよね。一応。
 普段が普段ですから、そんな事忘れてましたけれど」

泉こなたのTYPE-MOON:SP参列 (7791) (07-08-18 14:25)

Fate/stay nightとらき☆すたのコラボミニ漫画。
泉こなたが夏コミTYPE-MOON企業ブースに参列して凛の隣で実況中継。果たしてドラマCDはGETできるのか?
その頃柊つかさは何故かセイバーとともに場内で迷う羽目に・・・?

〜White〜 (787) (07-08-18 10:10)

_http://www.geocities.jp/gran_423/  (archive)  (geolog) 作者:アイゼン
Fate/stay night>シリアス | 短編読切 イリヤ

雪の世界。
枯れた木々。冷たい風。

そんな閉ざされた庭の中、父と娘のささやかな笑い声が聞こえていった――――。


***
Fate/Zero以前の、切嗣とイリヤの短編。
この二人の微笑ましい交流を堪能して戴けたら嬉しいです。

りんみつ! (8932) (07-08-14 15:35)

_http://plaza.rakuten.co.jp/guuguu800/  (archive)   作者:天猫
Fate/stay night>恋愛 | 短編読切 18禁 遠坂凛 美綴綾子

「あんたとは、○○しそうな関係までいきそうだよ」

 凛と美綴の少々乱れた放課後風景です。

 個人的にFATEベストカップルなので、この二人の18禁少なすぎね!?と思い当たって書いてみることに。もしかしたら連作になるかも。

 ※ ぬるいですが、完全に百合ものなので、そういうのが苦手なかたはご遠慮することをお勧めします。

 HOME→小説→地下室の順にお進み下さい。

赤き英霊へ至り、再び聖杯戦争へ (447202) (07-08-13 23:41)

剣の丘を遠坂凛と共に生き、衛宮士郎として生涯を終えた。
時の無い世界に内包され、再び見開いた目に映るのは若き少女の姿。
時は第五回目聖杯戦争。
その身は衛宮士郎という、弓を番える赤き騎士の体であった。
【完結済】

アフター的なのを鈍足で更新してます。

遠い日を思い出して (6975) (07-08-12 19:12)

_https://silverflower.bitbucket.io/  (archive)   作者:辰田信彦
Fate/stay night>シリアス | 短編読切 衛宮士郎 遠坂凛

わたしは今日も、衛宮邸の門を潜った。もう、この家に通い始めて
どれくらいになるのか数える気も起きない。
それでも、この家に初めて入った日は覚えている。彼が聖杯戦争に
参加した日だ。それから数日後、わたしはどういうわけだか、この
家に自室さえ持つことになった。
------------------------

聖杯戦争から五十年ほど。既に寿命を予感していた凛は、管理していた衛宮の家で有り得ない人物と出会う。


そんな感じのシリアスです。
暇潰しにでも成れば幸いです。

お金がありません。 (9168) (07-08-09 15:18)

_http://plaza.rakuten.co.jp/guuguu800/  (archive)   作者:天猫
月姫&歌月十夜>ギャグ | 短編読切 弓塚さつき レンちゃん シオン

「あ、あっはぁん」

 それが、弓塚さつきという、吸血鬼の限界だった。

 本文抜粋より。

 路地裏三人娘の馬鹿ばかしいにもほどがあるかもな話。

 キャラや設定が多少壊れてます。ご注意をば。

 HOME→小説→地下室の順でお進みください。

The moon was shining brightly (6721) (07-08-07 02:50)

?弓張り月公開しました。


本文抜粋
一同が俺の行動に驚愕の表情をしている。

「満月じゃないのは口惜しいが、なにすぐ忘れる。殺し合いの舞台にはこう、月が出ていないと色あせるのでな、今日は合格ということにしておこう」
豹変した遠野志貴は楽しげに笑うと、ポケットからナイフを取り出した。

空姫 姉妹2 (61696) (07-08-05 17:03)

ここ最近急展開かつ、視点が代わりなかなか進まなくてすみません
また、視点変わって時間軸変わりません、ごめんなさい(物を投げないで

「本当に、お前は馬鹿だな。
 鮮花、私たちが一体何回殺し合っていると思っている?
 この程度の殺せるんだったら、100回は殺している」
「そーいうこと。お互いに、お互いを殺したいと思うくらい相思相愛ってこと」
「気持ちの悪い言い方をするな」
「いーじゃん、間違ってないんだし」

小説→空姫へとお進みください
感想、苦情とうはBBSかWEB拍手でお願いします

語られなかった戦いシリーズ?〜蒼き豹と黄金の王〜 (2314) (07-08-04 15:04)

_http://yumetokage121.web.fc2.com/  (archive)   作者:夢影
Fate/stay night>バトル | 短編読切 ランサー 金ピカ

作者の妄想の産物ですが、原作Fate/stay nightで語られなかった戦いを描いてゆきます。
第1弾はセイバールート最後半、聖堂にて勃発した戦い。

蒼き豹と黄金の王。
互いに互いを排除するため、究極の一と至高の全を持つ二人の英霊が誇りと矜持を賭けてぶつかり合う。