TYPE-MOON Sidestory Links

▲ coop-albatrossに戻る リンクリスト サイトリスト

全自動月姫Links-Albatoross-の登録データを、検索可能な形で提供します。(archive) (geolog) と記載のあるところは、外部のアーカイブサービスに接続します。簡易なリンクチェックでNGなサイトには、"□"や"X"が表示されます。

新着順リンク - 2005-03の登録

月別のデータを表示

2001| 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

リンクリスト

Displaying Item 1 - 25 of 55 in total

日溜まりの日々 (5717) (05-03-31 18:31)

_http://helmes.ojaru.jp  (archive)   作者:徒然奇紅
Fate/stay night>ほのぼの | 間桐桜 ライダー

原作、Fate/stay nightのその後を書いた作品。

 全てを終えることができた少女、桜。明暗に分かれた二人の姉妹、しかし闇に溶け込んだ妹の側には、知られざるもう一人の姉の存在があった。
 二人はその後どういう生活を送っているのか、そんな1コマを表現してみました。

……ほのぼのとしていて、ちょっと面白い物語。

「ですがそうですね、それを言えばサクラは二人を敵に回すことになる」

Day and Day (5955) (05-03-31 14:59)

_http://www5e.biglobe.ne.jp/~sen/  (archive)   作者:チーコ
Fate/stay night>ギャグ | 衛宮士郎 遠坂凛

TOPからOthersに入ってその一番上にあります。
内容は凛ED後のちょっとした小話です。
一応ラブコメを意識してますが、見当違いな方向へ進んでるかもしれません。

愛とアクマのOPERATION (20736) (05-03-31 12:04)

_http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  (archive)   作者:RIKU
Fate/stay night>ギャグ | 長編連載中 18禁 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ

ご都合END後のイリヤ×士郎×凛話。

「シロウ、今日一緒に寝てもいい?」
それはいつも通りのイリヤのおねだり。それが今日に限ってあんなトンデモナイ夜になるとは、神ならぬ身の衛宮士郎には知る由もなかった。
頼みの綱の遠坂も、イリヤの罠にはめられ、士郎の前であられもない姿をさらしていくことに……

全体的に軽めギャグ風味のエロエロです。

万華鏡 (2857) (05-03-28 15:43)

_http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  (archive)   作者:のち
月姫&歌月十夜>恋愛 | 短編読切 遠野志貴 遠野秋葉

長く伸びた光の筋は、鏡に曲げられ閉じこめられて、幾重にも重なり世界を作る。
 とても、幻想的な光景。
 息を呑んで、だけど心躍らせて、その世界に引き込まれていく。
 そんなふうにみとれていたのに、兄さんは疲れた声で水を差す。

「それでいいのか?」

 なんて、愚鈍。


のちさんから西奏亭への頂き物です。短かくも秋葉と志貴の姿がよいです。

十月十日のその前に (5466) (05-03-28 15:40)

_http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  (archive)   作者:秋月 修二
月姫&歌月十夜>恋愛 | 短編読切 18禁 遠野志貴 遠野秋葉

秋葉の薄い瞼が下りる。それを見届けてから、ゆっくりと顔を近づけていく。
軽く震えた睫毛は、目を開きたがっている表れだろうか。それとも、どうして
もこうなってしまうものなのだろうか。
 まだ、解らないことは色々ある。相手の解らない所は沢山あるんだから、そ
れを減らすために、こうしているのかもしれない。
 考え事をしている間に、顔と顔との距離は埋まっていく。


秋月さんから西奏亭への頂き物です。
志貴と秋葉のしっとりとしたやり取りが何とも言えません。

Fate / imitation (57738) (05-03-27 15:01)

_http://www10.ocn.ne.jp/~dateroom/whitehill.html  (archive)   作者:棋士
Fate/stay night>シリアス | 長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー

Fate本編の再構築モノ。不定期更新です。
衛宮士郎が、ある剣を見たことがあったなら―――というお話。
『風が吹けば桶屋が儲かる』とあるように、物語は本編からズレて行きます。
誰と誰が結ばれて、誰が生き残るのか。予想できない結末は、一体どうなることやら……

―――現在十三話―――

月を背負い、彼女は飛び降りる。

「行くぞ―――」

二人は、人通りの絶えたコンクリートの道を走り出した。

真神幻奏譚〜第14話目〜 (11505) (05-03-27 13:33)

オリン様の連載です。
オリキャラも出てくるのでそう言った類の嫌いな方はご注意を

―――走る、走る。さっき俺達が見つけた…いや俺達を見つけたと言う方が恐らく近いだろう、その俺達を見つけた人外の者を今追いかけている。
だが俺達が追いかけている者の姿はもう見えてはいない。
あの時、俺達を見つけた敵はすぐさま逃げ出した。そのせいか二,三回程曲がり角を曲がった所で敵の姿を見つけることは出来なくなってしまった。
それでも見失った敵を追うことに関しては全く問題なかった。

届いた心(完結) (9304) (05-03-27 13:28)

_http://www13.ocn.ne.jp/~springz/  (archive)   作者:spring
TYPE-MOON全般>恋愛 | 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 独自キャラ

凛グッド後ですが、主役は桜。
ストーリーとしては、以前から続く凛グッドSSの9月のお話となります。
--以下プロローグより抜粋--

私の以前住んでいた世界は暗くて冷たくて、それこそモノクロのトーンを貼り付けたような無味無色の世界だった。

生きる事がこんなに楽しいなんて思いもよらなかった。
明日を待ち遠しいと思う気持ちがあるなんて知らなかった。
世界がこんなにも明るく、そして温かいなんて気づかなかった―――。

大切な人に囲まれて、今、私は幸せというものを実感できる。
目の前に広がる世界は明るくて温かくて、全てがキラキラと光り輝く宝石だった。

金色の彼方 (4429) (05-03-25 14:12)

白河瑠輝という独自キャラ主観の元、アルクェイドルート月世界直後の1週間のストーリー。エピローグをUP、完結です。
(本文より)
一つだけ後悔があった――――。
俺は彼女にたった一言が言えずにいた。
それが恥かしかったのかもしれない、それを言うのが難しかった。
その一言は俺にとってはひたすら難しかった。
どんなに優しい言葉よりも、どんなに歯が浮くようなセリフでも、この一言だけ俺は言えなかった。
それを今ここで、彼女に伝える。
伝えなくちゃならない、一つだけ残った後悔を晴らすために。
「愛香」
 彼女の名を呼んだ、意を決してその一言を彼女に伝える。

戦国月姫・猛将伝 (4556) (05-03-23 15:20)

_http://fancypail.hp.infoseek.co.jp/  (archive)   作者:ユタ
月姫&歌月十夜>バトル | 短編読切 月姫全般

虎白さんの18000キリリクです。

メルブラのキャラが、レンの夢の中で武将に扮し、兵士を使って激突!商品はやはりおなじみ志貴!

さあ、今宵は無双乱舞があちらこちらで炸裂しまくりだ!

でも作者は戦国無双とかやったことないぞ!気をつけろ!

ガランドウ (5289) (05-03-21 14:52)

_http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  (archive)  (geolog) 作者:須啓
TYPE-MOON全般>シリアス | シオン 蒼崎橙子

空の境界+メルブラSSです。
伽藍の堂を訪れたシオン。その彼女の目的は。

―――――――――

「……時計塔の出身にしては、アトラスの歴史には明るいのですね、蒼崎」
「そうでもないさ。あんなものは常識の範疇だ、
 彷徨海の連中だって知っているよ。そんなことより―――」
私の言葉を軽くあしらって、そんなことより、と彼女は更に視線を強めた。

「私の身内に、おかしな真似はしていないだろうね―――吸血鬼」

君も今日から魔法少女! その17(完結) (24476) (05-03-20 10:25)

_http://cgi-games.com/esupi2/  (archive)   作者:SPII
月姫&歌月十夜>ギャグ | 遠野家 琥珀 ななこ ネロ・カオス

「……えと、あの、それでつかぬ事を伺うんですが」
「なに?」
「いつ頃から気がつかれていたんです?」
「んー……琥珀さんが『わたしの愛……』とか呟いてた頃かな」
「うああ」
滅茶苦茶全部聞かれるぢゃないですかっ!
「どうしてもっと早く起きてくれなかったんですかっ!」
「い、いや、意識はあったんだけど体が動かなくてさ。ホント、マジで」
「……っ!」
ああもうあんな告白やっぱりするんじゃありませんでしたっ!

天抜き・風呂と眼鏡 (6346) (05-03-19 13:46)

絵の無い四コママンガ風コント?の「天抜き」を
眼鏡、お風呂を小道具にして書いたものです。全41本。

書き手の方、のちさん、Syunsukeさん、KTさん、ユウヒツさん、
MARさん、てぃーげるさん、しにを。

ちょっと大人向け方向に舵が向いている気がしますが、お楽しみください。

もとはるさん、White Snowさん、うづきじんさん、のちさん、Syunsukeさんから追加を頂き、
新たに書いて、倍増の全91本になりました。

彼女と侍 (6855) (05-03-17 17:53)

_http://blog.livedoor.jp/destiny9/  (archive)   作者:きゃお
Fate/stay night>ギャグ | 短編読切 アサシン 三人娘

剣に捧げた人生だった。
死と隣り合うことに喜びを感じ、業を尽くすことに誇りを求める。そのような歪な生を謳歌した男が、柔らかな笑顔の彼女と衝撃的に出会った。

三枝さんと小次郎のぼけぼけとしたほのぼのギャグです。

ウルクの黄金王(後編) (2499) (05-03-17 10:03)

_http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  (archive)   作者:隆一
Fate/stay night>シリアス | 短編読切 独自キャラ 金ピカ

ギルガメッシュの過去話・ウルク王時代の物語です。
北にあった都市・キシュとの攻防戦のお話。
独自キャラのエンキドゥが出てきます。後編・完結です。

(以下本文より)
「なんだ、エンキドゥ。お前がここに来るとは珍しいな」
 珍しい来客に、王はおかしそうにそう笑った。確かに彼の指摘するように、エンキドゥはこの部屋を嫌い、普段はあまり近づかない。
「お前がいなかったら俺がここに来る理由はあるまいよ。使者が戻った」
 そう言って、エンキドゥは手にしていたラピスラズリをギルガメッシュに放った。それを片手で受け取り、王は視線だけ彼に向けて短く言った。
「首尾は?」

Fate/stay night 〜剣の女王〜 (79341) (05-03-17 09:03)

_http://www.whitewind.jp/  (archive)   作者:K鶏
Fate/stay night>その他 | 長編完結 Fate全般 独自キャラ

士郎女性化の上での再構成です。完結しました。
ヒーロー不在でヒロインだけで話を進めます(笑)

ネタばれや独自設定も多く、さらにTSに加えて女性化士郎の性能強化もしてます。その手の作品に拒絶反応がある方にはお勧めいたしません。イベントの配役変更(?)もあり別物化が進みました。